ブログトップ

R.Shingen's Blog

キター!!!

c0025498_0272034.jpg


#この撮影自体はNikon D50+AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)+SB-800

キターといっても日刊アルバイトニュースではない。(古いな。anの昔の名前。Daily an より古い名称だ。)
久しぶりのペンタックスカメラ、k-xのお目見えである。

CASIO EX-FC100でフルオートで人物撮影(このブログにも載せた)したところ、ISO400、フラッシュオンはともかく、ノイズが発生し、ノイズを消そうとして人物の顔まで悪影響を与えていることにがっかりしてしまった。
#後ほどいろいろ撮影してみると、人物が入らなければまだその条件でもましかもしれないが、という状態。
で、コンデジでなく、一眼レフを持ち歩こう、そして軽いやつを、ということで、オリンパスやらニコンやらを検討し、
最後はニコンD5000とペンタックスk-xに絞られた。
両カメラとも、ソニー製の同じCMOSを使用しているのである。
で、サンプルを見てISO1600なのにこのノイズの少なさ!とノックアウトされてしまった。
無難に考えるとニコンD5000なのだが、
k-xのカラーオーダーモデルが44100円、という値段が大阪の八百富写真機店のWeb特価で出ていたことが決め手となった。
#通常、カラーオーダーモデルはレギュラーモデルより5000円以上高いことが多いので、八百富写真機店は立派!
ペンタックスフォーラムで色を実際に確認、ネイビーブルー+ブラックグリップで、4/30に発注・入金して、5/19に届いたから、営業日ベースで言えばほぼ10日の待ち。

ちょっと使ってみた感じだと、感度優先モードがニコンD5000のfnボタン(マウント左側)+コマンドダイアルによるISO変更、にかなわないことがわかってしまい、その点はがっかりだが、とりあえずいろいろといじってみよう、と思う。

ちなみに昨年12月にファームウェアが1.0から1.01にあがっているのだが、今回入手したカメラのファームウェアも1.0のまま。(すぐにアップデートした)
なんで?
[PR]
by rshingen | 2010-05-20 00:49 | デジタルカメラ

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31