ブログトップ

R.Shingen's Blog

E-Ink

c0025498_043136.jpg


#例によって、お題とは関係なくアメリカ・シカゴにて。Canon S1 ISで撮影

最近、E-Inkに興味を持っている。
リンク先に書かれているように、電子ペーパーなのだが、
これのいいところは、
 液晶と違って、目に優しい。
ところに尽きる。
うちの老父の為に、iPadを買った話は、以前に書いたが、
結局のところ、目がすぐ疲れてくるとのことで、父は使っていない。

で、E-Inkでインターネットが出来るものを探しているのだが、
とりあえず見つけたのは、
 ・AmazonのKindle(キンドル)3
 ・Android端末のAlex

後者は販売元とされている会社のページをいま見ても、何も載っていないので、
必然的に?Kindleになるのだが、
やはりいいのはWi-Fiモデルで139$、Wi-Fi+3Gモデルで189$というお値段だろう。
本来、Kindleは電子書籍リーダーなのだが、実はインターネット閲覧ができるのだ。
ただし、日本語入力がそのままではできない、とかフレームのWebページが表示できないとか、
多少の問題がある。
しかし、値段は安めだし、3G+Wi-Fiモデルにいたっては、
3G回線分の料金を、「今のところは」アマゾンが負担してくれる、とのこと。
これ持って外に出れば、3G回線の範囲(NTTドコモ、もしくはソフトバンク)では、
無料でインターネットブラウジングが、制限はあるにしろ、できることになる。

では買いか、というと、
・11月にキンドルストアジャパンができるという噂がある、ので待ちか。
米国から購入すると、故障した場合に販売側と英語で話す必要あり。
しかし、日本語版ができたら、3G回線無料、がなくなるかもしれない・・・
・やはりE-Inkの反応速度が遅い、とのこと。タッチパッドでもないし。
などの問題があり、
まだまだ逡巡するところである。
[PR]
by rshingen | 2010-10-29 01:01 | コンピュータ

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31