ブログトップ

R.Shingen's Blog

PHENIXレンズ試し撮り(4)

次にPHENIX50mm。条件は同じ。
c0025498_1504499.jpg


ひとつだけ同条件でないことが・・・。
それはレンズ先端から対象(ピント対象)まで距離を測らなかったこと。
ホントはここも測定して「揃える」べきなんだろうど、そこまではさすがに面倒だったのでしていない。
おかげで、三脚を「若干」動かす羽目になった。
そうしないと画角が合わないのだ。(55mmにしたほうが合うのだ。)

比較すると、「空」ほど出ないにしろ、やはりPHENIXの方が「色のりが薄い」と言う印象がある。
解像度に関しては言えば、「意外に」ズームのDA 18mm-55mmが健闘していると言うことだろうか。
単焦点のPHENIXの方にその点については特にアドバンテージはないような感じだ。
しかし開放F値が違うので、開放ボケはさすがにPHENIXのほうがいい。「柔らかい」感じは出せる。

後、気がついた点と言えば、露出決定(AE-Lボタンによる絞込み測光)に癖があり、屋外では
・高速シャッタースピード局面では、若干アンダー気味(つまり、シャッタースピードを一段程度落とすべき)
・低速シャッタースピード局面では、若干オーバー気味(つまり、シャッタースピードを一段程度上げるべき)
というところだろうか。あくまで個人的印象だが。
[PR]
by rshingen | 2005-01-10 15:10 | デジタルカメラ

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30