ブログトップ

R.Shingen's Blog

オンワードグループ社員家族販売会(バーゲン)に行ってきた

c0025498_054818.jpg



c0025498_0542496.jpg


仕事がらみでオンワードグループ社員家族販売会の入場券(招待券)を手に入れることができたので、国際展示場で開かれた同会に行ってきた。同会のバーゲンに行くのははじめてであるし、かつ、デパート以外の服飾のバーゲンは、ここと、ダーバンしか行ったことがないので、興味津々・・・というほどではないが、まぁ行ってみよう、という感じで。

報告・感想は以下のとおり。

・場所がでかい。ダーバン、というか、レナウングループとオンワードグループは、連結での売上高が二倍近く差があるのだが(大きいのがオンワード)、場所の大きさも規模もオンワードが圧勝。

・でも五反田で開催されるダーバンのほうが地の利はある。

・当然のことながら、オンワードのほうがモノは豊富。でも同社がライセンス生産している海外ブランド(カルバン・クラインやDAKSなど。)は高くて手が出ないから、「選択の範囲」はそれほど変わらんかな。もっともJ・PRESSのようなオリジナルブランドも微妙に高いが・・・。

・今回購入したのはSPEZZATOとMIKELORD、field/dreamなど、オンワードのオリジナルブランド(のはず)他ブランドに比べれば安いせいか(?)、会場でも壁際の隅っこでしたがな、場所が。

・試着室は一人ずつ出なく、7~8人が入れるスペースで、裾を上げる社員が待機している状態。ダーバンだと個人の試着室で試着したあと、裾上げ担当者を呼ぶのに一苦労(他のお客さんの相手をしていることが多いから)だから、それより良いかと思ったが、時々一人のお客さんと話しこむ店員がいて、どちらが良いかは微妙。余談だがダーバンは昨年か、一昨年かのリストラの後、バーゲン会場の店員の態度は良くなったような気がする。

・裾上げ等の修理は、ダーバンは後日宅配便送付しかないが、オンワードは当日引き取りか、配送のどちらかが選べるようだ。(気がついたら、クイック修理という、当日引取りになっていた。)これも良い点のような気がするが、指定された18時に引き取りに行ったら長蛇の列!16分ほど並ぶことになる。2時間近く外でぶらぶらせざるを得なかったから(カメラ持って来て良かった。)これも良いとは言い切れない。まぁ、待つのが嫌なら宅配にすれば良いだけの話ではあるが。

・会計はずらっとレジがあり、クレジットカード清算の列と、現金清算の列に分かれている。クレジットカードの使用には、額の制限がなかったので、これは評価できるところ(ダーバンは、1万円以上の時のみに「ご協力下さい」という、微妙な縛りがある。表現は強制じゃないけど、事実上1万円未満は使うな、と感じさせられますがな。)

・袋は特にオンワードグループのロゴがつくわけでない。無地の袋。

・会場は写真撮影禁止。再入場は出口で再入場券をもらえば可能。荷物は入り口で預ける必要あり。

写真は、国際展示場と、周辺にあるテレコムタワーです。
[PR]
by rshingen | 2007-06-11 01:03 | その他全般

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31