鮎の塩焼き

c0025498_056216.jpg


メニューが思いつかなかったが、スーパーで「今が旬」として売られているので、鮎を買って塩焼きにした。一尾で300円、消費期限の関係で50円引きになっていたが、そう安くもないよね。

で、ここを見て塩焼きに。

焼き加減も今ひとつわからないけど、一番わからないのは、食べ方である。
内臓を取るわけでもないし、ふんを出そうとしても、赤い汁が出てくるだけだし。
当然、苦い部分も、えらもあるわけだが、地方の旅館でも丸ごと出てくるし、調理方法は間違っていないと思う。しかし食べ方がようわからん。ぼろぼろと食ってしまい、ヒジョーに汚らしい感じになってしまった。
まだまだ勉強だな!(子供のころにすべきだろうけど・・・)

ちなみに大根おろしと、職場の人に薦められたブロッコリー・スプラウトを添えている。

大根は先週からの持ち越しなので、ちょっとぶよっとしていた・・・(とほほ)
腹、大丈夫かなぁ。
[PR]
by rshingen | 2007-06-22 00:58 | デジタルカメラ
<< サイコロステーキ お台場 >>