地デジパソコンを完成させよ

c0025498_1103474.jpg


#D50で撮影。写真は、NHKの「土曜スタジオパーク」に「サラリーマンNEO」の番組宣伝で?出演している、アナウンサー中田有紀と俳優山西惇

地デジパソコンを作った。
普通の自作PCに、この5月に”解禁”になった、地上デジタルテレビチューナーカードを乗っけたものである。

 ※これまでは、メーカー製PCに一緒に組み込む形でしか、認められていなかった。

地デジがらみの部分で苦労することは、殆どなかった。
あえていうなら、
 室内ではまったく受信できず、
 かつ、
 窓を開けたくらいでは全局受信できず、
 そして、
 受信電波が弱いと、「数秒間に一回の頻度で、貯めに入るがごとく、止まる」
ぐらいであろうか。
ここら辺は、外にアンテナを設置することで、解決した。

苦労したのは、自作パソコン本体のほうである。
Windows Vista、AMD690Gチップ、AHCI、AMD製ドライバ
これは重要なキーワードある。

ちなみに、地上デジタル放送、にかぎらずデジタル放送は、不正コピーを防がんとするコンテンツ製作者の異常な努力、もとい、異常なまでの執念により、暗号ががっちり施されている関係上、
意外とPCパーツに対する要求は高い。
私が昨年春に買ったGeForce 7600GSでは、HDCPに対応しておらず、流用することができなった。

 ※HDCP・・・ディスプレイあたりの著作権保護技術の一つ。詳しくはココを。

次回以降に続く。
[PR]
by rshingen | 2008-05-25 01:32 | コンピュータ
<< 地デジパソコンを完成させよ(2) クローバーフィールドで >>