ブログトップ

R.Shingen's Blog

三笠公園

c0025498_054444.jpg



c0025498_0542798.jpg



c0025498_0543871.jpg


#いずれも三笠公園の戦艦三笠。EOS 40D+Sigma 18-125mm OS HSMで撮影

神奈川県横須賀市の三笠公園に行ってきた。
前にも書いたように、典型的サンデードライバーなので、車を動かさないと、バッテリーがあがってしまう。
あがらないよう、休日のうち何日かは走っているのだ。

で、今まで行ったことのない、横須賀市を選んでみた。

一番最初の感想は、「意外と小さいな~」
排水量は1万5千トンで、「超ド級」という言葉の由来である、
戦艦ドレッドノートとそれほど差があるわけでないのだが。両艦の就役年は5年くらいしか変わらないのに。

船そのものに対する感想よりは、今回のプランに関しての感想が二つ。

ひとつは、うちからの「遠さ」が東京西部(たとえば、奥多摩)とあまり変わらんということ。
第三京浜-横浜新道-横浜横須賀道路で1500円ちょっと、1時間30分~50分、55キロメータの距離(いずれも片道)というナビから指示されたルートだが、
時間を考えると、東京西部に行くのとあまり変わりない。
というより、関越自動車道-園央道をつかってもそれくらいは楽にかかる東京西部が如何に遠いかという証拠か。

こう考えると、神奈川「出撃」が、今後も増えるかもしれない。

もうひとつは、カメラに関することで、
一眼デジでは、
RAWで撮影

パソコン上、SilkyPix(D50)かDigital Photo Professional(EOS 40D)でJPEG化
が私の普通の処理方法なのだが、
今回、露出補正がマイナス三分の二かかりっぱなしのに、最初の十数枚取っている間は気がつかず、PC上で補正をかけたところ、暗部のカラーノイズがそれなりに汚い、ということ。
ISOは200なのだが・・・
やはり、適正露出でとるべし、カメラ液晶で確認せよということかなと思うが、
いかんせん、明るいさなかに背面液晶は殆ど役に立たん・・・

また、ネットのどこかで見た、キヤノンはカメラ内のJPEG作成過程でのノイズ処理がうまい、という評価も思い出した。
[PR]
by rshingen | 2008-09-24 01:14 | デジタルカメラ

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31