ブログトップ

R.Shingen's Blog

カテゴリ:デジタルカメラ( 107 )

行きたい

c0025498_2343514.jpg


#お題とは関係ない、小樽運河の夜景。Canon S1 ISで撮影。

7月の土日のうち、五日間は出勤。
世間の「忙しい」人の相場と比べると全然かもしれんが、ストレス解消とのため、旅に行きたくなって困る。

特に
秋田竿燈(かんとう)祭り
8/3~8/6
弘前ねぷた祭り
8/1~8/7
なんて見つけてしまったりすると(苦笑)

ルート、手段、予算、はたまたレンズや一脚を購入しようか、といろいろとプランニングしてしまった。それもまた楽しかったりするのだが(笑)
[PR]
by rshingen | 2008-07-21 23:11 | デジタルカメラ

18-200mm VRレンズ修理戻り、花撮影

ここでも載せた、ニコンのVR(手振れ補正)レンズ18-200mmだが、昨年12月ごろ、突然オートフォーカスが利かなくなった。
レンズキットのレンズのオートフォーカスは問題ないので、レンズ単体の問題だなと思っていたが、サービスセンターに持っていこうか、購入店に出そうかと迷っているうちに、1年間の無料保障期間の終了間際になってしまった。
これじゃいかん、と、ニコンのWebページの修理申し込みをしたところ、10日ほどで自宅にレンズが戻ってきた。
御代は、Webから申し込んだ時の受付票を印刷して同梱したので、1000円引きになって735円。
修理内容としては、
・SWM(静音モータ)の交換
・少々後ピン(被写体より、ほんの少し後ろにピントが合う)だったので、その調整
だった。

もともと、18-24mmの焦点域で、時々まったくピントがあわなくなるケースがあり、いずれ修理、もしくは調整に出そうと思っていた。
で、今回の申し込み時に、それもあわせて書いたのだが、それについては特に記載なし。

たぶん、ここと似たような感じだとは思うのだが・・・
これで一度、友人の結婚式披露宴でシャッターが切れなかったことがある。

とりあえず、今回持ち出してみて、いろいろと撮ってみたが、特に問題が見つからなかった・・・というより、撮りたいものを撮っていたら、その点のテストを忘れていただけ(苦笑)
いずれテストをしないと、といっても、どうすれば再現するのか、自分でも良くわからなかったりする(・・・)。

下記の写真だが、ほとんど撮影後のRAW画像調整時に、プラス露出補正している。
#すべてD50+18-200mm VRで撮影
c0025498_23324393.jpg



c0025498_23354518.jpg



c0025498_23362077.jpg



c0025498_23365287.jpg



c0025498_2337175.jpg

チューリップの赤飽和があったので、SilkyPixのファインカラーコントロールで、赤の明度と彩度を下げている。


c0025498_23374685.jpg

こちらも、SilkyPixでマゼンダの明度と彩度を下げた。
[PR]
by rshingen | 2008-04-21 00:02 | デジタルカメラ

さくら、桜、今咲き誇る

今年の東京は、桜の花を見るには良い天候だった。
金曜日の夜ににわか雨が降ったくらい。
以下、JR総武線沿線の桜の画像を掲載する。一部、赤坂あり。
#EOS 40Dで撮影

c0025498_23381253.jpg



c0025498_23383868.jpg



c0025498_23385959.jpg



c0025498_23391634.jpg



c0025498_23393580.jpg



c0025498_23401022.jpg



c0025498_23413665.jpg



c0025498_23415494.jpg



c0025498_23423879.jpg



c0025498_23425630.jpg



c0025498_2343164.jpg



c0025498_23433622.jpg

[PR]
by rshingen | 2008-03-29 23:47 | デジタルカメラ

館山

日本全域に春一番が吹いた日、房総半島の南の端、館山にドライブで行った。
ナビの指示通り、アクアラインを通ったので、せっかくだから、「海ほたる」にも寄っている。

とにかく風に翻弄された日で、帰り道、アクアラインの「海ほたる」から東側(アクアブリッジ)では、高速道路にもかかわらず、40km制限がかけられたほどだった。

c0025498_23152693.jpg



c0025498_2316264.jpg

上記二枚は「海ほたる」より。D50で撮影。


c0025498_23173968.jpg

館山城址にて。館内は博物館になっており、里見八犬伝の展示があった。D50で撮影。


c0025498_2318144.jpg

館山城址から館山湾を望む。左手奥は自衛隊基地。EOS 40Dで撮影。


c0025498_23184390.jpg

館山城址城山公園にある梅園。


c0025498_2319741.jpg


c0025498_23192470.jpg

白梅と紅梅。EOS 40Dで撮影。


c0025498_23194843.jpg

館山城址より、白浜フラワーパークに移動、そこで撮った海岸風景。波が荒い! EOS 40D で撮影。


c0025498_23202460.jpg



c0025498_23204343.jpg

白浜フラワーパークはポピーを摘み取ることができる(本数制限あり、有料) EOS 40Dで撮影。


c0025498_23205959.jpg

洲崎灯台。EOS 40Dで撮影。
[PR]
by rshingen | 2008-03-02 23:41 | デジタルカメラ

箱根、芦ノ湖

箱根および芦ノ湖に行った。
行ったのは東京のマラソンの前日。
そのせいか、東名高速道路、小田原厚木道路、西湘バイパスいずれもさしたる渋滞なく、割と早目に着いた。
とはいえ、自宅を出たのが9:30くらいなので、着いたのは昼直前だが。
とめたのは元箱根町港で、湖の遊覧船で横断、ロープウェイ、ケーブルカーに乗った。

#以下、写真はすべてEOS 40Dで撮影

c0025498_23115339.jpg

海賊船バーサ号(遊覧船)。ロープウェイと海賊船のセットのお得なチケットで乗った。


c0025498_23133683.jpg

ロープウェイの中にもつってある、春節の中国人歓迎吊広告。でも春節はこの時、すでに終わったんじゃ?
ロープウェイの中では女性三人組の写真を撮ってあげた。
あくまで印象だが、、女性の三人組というのが多かったような気がする。


c0025498_23155054.jpg

ケーブルカー。撮影場所は強羅。
ロープウェイで早雲山まで行き、そこでケーブルカーに乗り換えたのだが、待っている間、寒いのなんの。
この日は、雲は多いものの晴れていたが、気温が寒かった。


c0025498_23185487.jpg

大涌谷。地獄谷とかって呼ばれたのにふさわしく、あちこちから煙が吹き出ている。


c0025498_2321263.jpg

すれちがうロープウェイ。


ロープウェイやケーブルカーに乗ることを考えると、元箱根町港に止めたのはやや判断ミスで、ロープウェイの起点になっている桃源台駅に車を止めればよかったと思っている。
桃源台駅にも、無料の駐車場があるみたいだし。
冬だけあって、16:00には海賊船が最終になってしまうので、結構、駆け足で動き回る形になってしまった。
[PR]
by rshingen | 2008-02-26 23:27 | デジタルカメラ

相模湖

相模湖に行ってきた。

昼に思いつき出かけたので、運よく夕陽を浴びた湖を撮影できた。
しかし、冬の湖はわびしいなぁ・・・

#以下、撮影はEOS 40D

c0025498_162391.jpg



c0025498_165565.jpg



c0025498_172251.jpg



c0025498_175593.jpg



c0025498_181277.jpg

[PR]
by rshingen | 2008-02-16 01:08 | デジタルカメラ

レンズのAF機能壊れたか

c0025498_23442697.jpg


#写真は、ミシガン州アッパー半島の紅葉。D50で撮影。

どうやらレンズのAF(オートフォーカス)機能が壊れたらしい。
自分でフォーカスリングを回してピントを合わせる、つまりマニュアルフォーカスはできるのだが。

レンズは、AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)である。

手持ちのAF-S DX Zoom Nikkor ED18-55mm F3.5-5.6Gでは問題なくAFできるので、やはり、ボディ側でなく、レンズ側の故障と思われる。

さすがに、修理に出さんといかん。
このレンズは、もともと、18-24mmの間で、合焦しないことがある、という問題があった。
ズーミングして焦点を、より望遠側にすると合うから、問題だと思う。
そのことがあるから、いずれメーカー側にチェックしてもらおうとは、思っていたけど。

購入して1年たっていないから、無償修理だとは思うけど、実際はどうであろう?
[PR]
by rshingen | 2007-12-23 23:59 | デジタルカメラ

EOS 40Dとりあえずの雑感

c0025498_0325813.jpg


Av(絞り優先AE)の時、フラッシュを使うと、自動スローシンクロ撮影となる。
つまり、内蔵ストロボをポップアップしても、それまでのシャッタースピードが劇的に変化しない。

通常のフラッシュ撮影だと、シャッタースピードが上がり、メインの被写体が明るくなる代わりに、背景が暗くなる可能性がある。
スローシンクロ撮影だと、背景を生かすために、シャッターピードがそれほど変わらない。

これ、最初はかなり戸惑った。
説明書を見る前に、検索で探してしまったくらい。
価格ドットコムに載っていたが。

今まで経験したペンタックス・ニコン機一眼デジの場合、同じシチュエーションで、シャッタースピードが自動的に1/60secに固定されたから。

一応、使用者のカスタム設定として、1/250secに固定することもできるけれど。

もしシャッタースピードが不満なら、M(マニュアルAE)にしなければならない。
あるいは、プログラムAEだと、1/60sec~1/250sec間で自動的に設定されるから、今までのペンタックス・ニコン機に近くなる。

EOS Kiss Digitalも同じようなので、キヤノンと他社の考え方の違いなのかな。

後、アクセサリ・シュー(カメラ上部にある、外部ストロボを挿すところ)のカバーがついていない。
これもEOSシリーズの伝統らしい。
下手にカバーを付けると、外部ストロボが装着されたと誤認するとのこと。

ココを見ると、アクセサリ・シューに保護する何かが必要なのでは、とは思うが・・・
とここまで書いて、ここを見たら、さすがに40Dから改善されたのね。
でも埃やゴミが積もりやすいのはどうかと思うが。
[PR]
by rshingen | 2007-12-10 01:04 | デジタルカメラ

レンズその他探し -物欲に負けた日(3)-

c0025498_16493398.jpg


で、キヤノン一眼デジ用のレンズ(EF、EF-Sレンズおよびその互換品)だが、キヤノン用レンズは同社一眼デジを一度も手にした事がなく、所有していない。

※一眼レフの世界を知らない人には仰天情報かもしれませんが、一眼レフ各社(オリンパス、キヤノン、ニコン、ペンタックス、パナソニック、シグマ、ソニー)は、自社のボディ専用の「レンズ規格」を作っているので、お互い他社規格のレンズをつけることはできません。
正確に言えば、オリンパスとパナソニックは「フォーサーズ」というメーカー横断的な規格ですが。

なので、レンズキットを買わなかった今、新たにレンズを入手しないと、初期不良の存在有無すら確認できなくなる。

レースや鳥といった「望遠モノ」に使いたいという気持ちがあるので、本命は望遠レンズだ。
が、とてもそこまで予算がないので、安価なレンズ狙いにする。
実売価格1万円以下の
EF50mm 1.8II
を狙ったが、これもなし。
レンズキットの
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS
を単品で狙う手もあったが、これも在庫なしの取り寄せ。
しょうがなく中古レンズ狙いに切り替え、中古店を歩く。

シグマの格安名レンズ
55-200mm F4-5.6 DC
あたりも考えた。
これも中古なら、1万円前後である。
でも店にあるのは保障なし現状渡しのものくらいで、若干不安感アリ。
他、色合いが純正と違うから、等の迷い要因があって手を出しかねていたら・・・
キタムラ
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 II USM
を12800円で発見。
新品実売価格がその倍くらいなので、かならずしもお買い得ではないと思う。
が、年末のせいなのか、中古レンズ在庫がどこの店も少なかったので、ボーナス特需で売り切れを怖れ、その場で購入した。

メモリカードも新規入手しなければならなった。
ここ数年、コンパクトフラッシュを手にすることがなかったし。
結局、あきばお~で、Silicon Power製品を買うことにした。
当初、8ギガモデルを買うつもりだったが、在庫なし。
店頭表示にはなかったが、4ギガモデルが4280円であるとのこと。
他社、他販売店に比べれば同容量で半分の価格だったので、それを購入。

また、格安レンズゆえフードEW-60Cも1428円で購入。
カメラケースも2200円で購入したし、結局、本体以外に20000円ちょっとはかかったわけだ。

こうやって書きおこすと、自分自身の物欲抑制能力のなさに・・・という気持ちに・・・。
でもいいか。買っちゃった以上は

”でもそんなの関係ねぇー”
(オイ)
[PR]
by rshingen | 2007-12-09 17:05 | デジタルカメラ

私がEOS40Dを買った理由 -物欲に負けた日(2)-

c0025498_23372076.jpg



c0025498_23373688.jpg


ピクチャースタイルでの違い:上が標準のスタンダード、下はユーザー設定で色の濃さを+3にしたもの。

c0025498_2342349.jpg



c0025498_2343157.jpg


上はDigital Photo Professional(RAW画像をJPEGに変換(=現像)するキヤノンのソフト) でピクチャースタイルを風景にして現像したもの。下はそれに加え、輝度軽減ノイズリダクション:弱 色ノイズ軽減ノイズリダクション:弱 をかけたもの。画面右上の葉の部分がツルッとした状態になっているのがわかると思う。

キヤノン一眼デジユーザが集まるサイトのひとつに、
EOS Digitalへの道
というサイトがある。
以前から、現行キヤノンユーザでもないくせに、ちょくちょく見ていたが、
ある日見たら、

amazonでEOS 40Dが11万2000円に

との語句が・・・。

ちょっと興味を持って調べると、6.5コマ/秒の連写機能。
それで11万円強とは・・・
量販店でも、ポイントを考慮すれば、上記より若干高いだけ。
ニコンがD3D300と、この下半期話題を飛ばしただけに、キヤノンも巻き返しとばかり、価格を下げてきたんだろうけど、文句なしにコストパフォーマンスが高い。

年を越えたらあがるだろうし。下手したら、次期モデルが出るまで、一番安いかもしれん。

と思ったら、俄然ほしくなってしまった。

このブログには載せていないが、9月末、富士スピードウェイにF1日本グランプリを見に行った時、やはり、連写機能がより高いデジ一眼がいいなぁと思ったことも、購入を後押しする潜在的理由になったとは思う。

現行のニコンユーザでもあるから、本来ならD300に触手が伸びるんだろうけど、如何せん、

実売価格でも20万円

には手が出ない・・・

で買ってしまった。

『EOS Digitalへの道』も、罪作りな!

購入決断前に調べてみると、EOS 40Dは連写後、ボディが不快な振動を起こすという「振動問題」が出ていた。
で、多くの人が修理に出していたので、念のため、お店の人に聞いたところ、

(たぶん、シリアル番号の先頭が)4、5、6と続いていますが、4以降は(問題は)聞いていません。

で、かつ、購入したものが7(7から始まるシリアル番号)だったので、まず大丈夫だろうとのことだったので購入した。
その上、「もし振動があったら、遠慮なく店に言ってください。」とのことだったし。

買う気満々だったのでそれはよしとして、迷ったのが「どのセットを買うか」

販売形態としては、

・ボディ単体
・EF-S 18-55 IS レンズキット
・EF-S 17-85 IS レンズキット

があるが、EF-S 18-55 ISレンズキットと、EF-S 17-85 ISレンズキットの価格差が7000円しかない!
EF-S 17-85 ISレンズは重いけど、便利なレンズで、通常8万円近くで売られているから、17万円強+12%のポイントはお得だったが、今回は経費節減のため、EF-S 18-55 ISキットを買うつもりだったので、16万円強+ポイント10%の価格は、正直、高すぎ感があった。

同レンズ単体が品不足らしいので、強気な価格設定をしたのだろうけど・・・

しかし、思い切ってEF-S 17-85 ISレンズキットを買ってしまうと、欲望に歯止めがかからなくなる可能性があり、どこかでブレーキをかける必要を感じ(ほんの少しの良心?)、悩みに悩んだ結果、ボディ単体のみを購入。

そのおかげで、翌日からレンズ・メディア(コンパクトフラッシュ)・その他備品を探す羽目に。
[PR]
by rshingen | 2007-12-09 00:23 | デジタルカメラ

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30