「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

マイアミからキーウエストに行くはずが・・・

*istDS
TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 LD ASPHERICAL[IF] MACRO Model A061
F13 1/60sec ISO200 63mm(35mm銀塩換算94mm)

c0025498_16225588.jpg




Nikon D50
TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF](Model A13)
F13 1/125sec ISO200 13mm(35mm銀塩換算19mm)

c0025498_1623973.jpg


ニューヨークに着いた翌日、地下鉄とバスを乗り継いで、早々にラガーディア空港まで行き、レンタカーを借りてキーウエストにドライブのはずだったのだが・・・。
前日に恐ろしいことがわかってしまった。
なんと、どこのレンタカー店でもレンタカーが出払ってしまっている!
有名店も、そうでないところも、すべてなし。
友人はマイアミのような大都市ではレンタカーが足りないことはない、という観光本を当てにし、さらに価格下落を狙って直前まで借りなかったのだが、行く当日がVeteran's Day(退役軍人の日)だったせいか、もしかしたらそこで退役軍人の集まりでもあったのか???・・・とにかく車が借りられなかった。
マイアミに着いたら、どこかしら、空港カウンター店で借りられると思ったがやはりだめで・・・。
友人はやる気をなくしてニューヨークに帰ろうといったが、私はせっかく来たのだからと、マイアミ観光をすることにした。
で、マイアミシティとマイアミビーチをあてもなく?観光。車は?バスを使うのです。
感じたのは、11月でこの気温ってのはいいってこと。マイアミがアメリカのご老体の保養地だと言うことがよくわかる。摂氏20度は超えていると思う。海辺には、水着で海に入っている人もいたし。
また建物はアール・デコ建築であり、そのポップな、というか、キッチュな、というか妙な建物は写真で御覧あれ。

夜はキューバ料理の店カサ・ファンチョに行って、蟹やら魚やらワインやらを堪能。でももともと蟹を取り立てて好むわけでもないので、どちらかというと、ご当地の名物だから頼んだ、と言う感じ。だがまずくはない。おいしいと言うほどには蟹好きでないけど・・・。シーフード中心のオーダーより、肉中心にした方がよかったかな?

帰りは店にタクシーを呼んでもらってホテルへ。なにしろマイアミは全米屈指の犯罪率の高さなのだ。
[PR]
by rshingen | 2006-04-08 16:53 | 旅行

ロシア系移民のニューヨーク・ブライトンビーチ

Nikon D50
TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF](Model A13)
F4.5 1/6sec ISO1600 EV-0.7 11mm(35mm銀塩換算16mm)

c0025498_21295197.jpg


(2005年11月の話です。)
ニューヨークに単身でいる友人Mのホームシック予防?のため、なぜか11月10日午後成田発、11月14日成田着の強行スケジュールで渡米することになった。ニューヨークはすでに8月に行ってある程度観光しているので、フロリダ南端のキーウエストに行く予定だった。詳細は、
・ニューヨークで一泊
・翌朝、飛行機でマイアミまで。
・マイアミでレンタカーを借りてキーウエスト日帰り
・翌朝、マイアミからニューヨークへ。
・ニューヨークではオペラを見る
である。
で、ニューヨーク着後、普段行きそうにない、ブライトン・ビーチに行った。ここは、タイトルにもあるように、ロシア系移民の街であり、おいしいロシア料理(または、ウクライナ料理)を食べることが目的だった。
写真は、ブライトン・ビーチの駅。結構景色は「荒れている」と思う。
で、一通り街を歩いてある店に入ったのだが、ここは集団で予約してあるらしく、すでに店の一角でデコレーションされていたので、出ようと思ったら”Just Two Minute!”との返答。友人いわく「こっちの人はみんなこういうよ」とのことだが、なぜOneでなくてTwoなんだろ?待っていたが全然対応なしなので、店を出ようとしたら、ようやく席まで案内されたものの、オーダーを取りに来ることもなし。
「こりゃだめだ」と15分後くらいに判断し、店を出て、別の店を探した。
その間、結構寒かったのだが・・・
ようやく見つけた店が、また変わっていて、えらいでかいスペースなのに、客は私たちだけ。
閉店はしていないが、ウエイターは一人で、オーダーを聞くたびに店に奥に入って皿を持ってくる。その間、店内は私たちだけ。貸しきり状態だった。
何なんだ?つい最近ロシアン・マフィアの抗争でもあって人が寄り付かないのか?

でも料理自体はまずいこともなく、満足度は低くない。
私たちの入った後、用心棒なのか何なのか、わけのわからなそうな人が一人、ドアの前に立っていたが・・・。友人は「いかにも共産圏っぽい」と言っていたけど。
とかく不思議な経験なのであった。
[PR]
by rshingen | 2006-04-05 21:52 | 旅行

ナイトメア・イン・アークヒルズ

*istDS DA 18-55mmF3.5-5.6AL
F7.1 1/13sec ISO1600 EV-0.7 35mm(35mm銀塩換算52mm)

c0025498_234130100.jpg


Nikon D50
TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF](Model A13)
F7.1 1/13sec ISO1600 EV-0.7 18mm(35mm銀塩換算27mm)

c0025498_23414669.jpg


友人Aに誘われて、アークヒルズに夜桜を見に行った。昨年はそれほど人がいなかったと言うが、今年は多くの人であふれかえっていた、といっても、多分、上野公園や千鳥ヶ淵ほどの混み具合ではないのが救いか。行くまでは、『ライトアップといっても、カメラで撮れるほどの照明じゃないだろうなぁ』と思っていたが、ISO1600まであげれば(ノイズも当然載るが)、結構撮れるもんだと感心。一眼レフだからそれくらいまで感度を上げられないと困るともいえるけど。言い換えると、高感度でない携帯電話のカメラでは、どれくらい撮れるのかな、と思ったりもする。
と、四の五の書いたが、やはりライトアップされた夜景はいいもんだ。地球環境にはあまりやさしくないのが欠点だけど。

ちなみにタイトルのナイトメア(Nightmare 悪夢)、友人Aと遊ぶと必ず夜が遅くなるから、と言う意味で・・・て、全然内容とあってないけど。すみません、単に語感で選んだだけです。

※リンクはGoogle Mapでそばにあるパティスリーキハチアークヒルズ店を指しています。
[PR]
by rshingen | 2006-04-03 23:50 | デジタルカメラ

チェリー・ブラッサム

*istDS DA 18-55mmF3.5-5.6AL
F11 1/320sec IS200 38mm(35mm銀塩換算57mm)

c0025498_153019.jpg



*istDS DA 18-55mmF3.5-5.6AL
F11 1/200sec IS200 26mm(35mm銀塩換算39mm)
c0025498_153018100.jpg


近所の桜並木。下の写真の右側はイチョウ並木。
この時期、インターネットのどのページでも桜だらけで、私どころか、見ている皆さんも桜食傷気味かと思うが、一方で、やはり美しいものは記録にとどめたいと思う・・・。
ちなみにホワイトバランスは太陽光固定のせいか、本物より若干ピンクがかっている?
後、現像ソフトのSilkyPixでシャープネスを高めていないせいか、若干(シャープネスの観点から)眠い画像のように思える。
ここにもNikon50とTAMRON 11-18mmも持って行って撮影しているが、やはり超広角は難しいのであった。なので、今回は掲載をパス。
[PR]
by rshingen | 2006-04-02 15:41 | デジタルカメラ