<   2007年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ソーセージとマッシュポテトサラダ

c0025498_23381292.jpg


近くのスーパーでは土曜日にいろいろと安売りをする。
今日もそうで、本当は魚を買うつもりだったが、これといって魚のレシピの妙案が浮かばず、肉売り場に行ったらソーセージが単品58円、10個で500円だった。種類は7種類で、食べたくなったので購入。

これだけでは栄養が偏るので、サラダ、じゃがいも、きゅうりも購入して、先日作ったマッシュポテトのサラダとしてみた。ただ、ジャガイモは種類が男爵なので、味噌汁に使ったら煮崩れしそうで、これからの食材の「先行購入の選択」としてはちょっと微妙。でも4~5個で98円は安いと思う。(メークインは198円だった。)

しかし10個は多すぎ、昼からエビス ザ・ホップを飲み、気分はドイツ人。
時々貼っている写真にドイツのものがあるが、昨年夏にドイツに行った時、食べたものは、確かに肉とじゃがいも(とビール)が中心だった。バルト海や北海沿岸の諸都市に行ったのなら、まだ魚料理を食べたかもしれないけど、行ったのはベルリンドレスデンなので。その時も、おいしかったけど、量が多かったということが印象に残っている。
[PR]
by rshingen | 2007-06-30 23:49 | その他全般

トンカツとマッシュポテト

c0025498_2340146.jpg


トンカツとマッシュポテトを作った。カロリー的には非常に怖いが(笑)
本当は”肉””魚”と交互に作るので、今日は魚なのだが、
・キャベツが余っている
・ジャガイモが余っている
ということで、まずトンカツを作ることにし、ジャガイモ料理を考えて、一番先に思いついたマッシュポテトを作ることに。

で、トンカツは、ここと、その他いくつかを見て作った。というより、それほどレシピに違いがない。

マッシュポテトは、いろいろあるが、ここここをあわせたような感じで作った。

具体的には、
1.ポテトを皮付きのまま、良く洗い、ラップして電子レンジ(500W)で3分間。
2.皮をむく。(キッチンふきんでつかんで、ピーラー(百円均一ショップで購入)で)
3.バターをバターナイフ一掻き半くらい、フライパンにあけ、そこにポテトを入れ、マッシャーでつぶす。火は弱火~中火で。
4.牛乳を少量加える。
5.そのうち煮たつので、さらに牛乳を加える。
6.ころあいを見て、マヨネーズ、塩、胡椒を加える。
7.牛乳を少量加え、調子を見て、火を止める。

という流れ。レシピが紹介されているページのとおり、「簡単な割にはおいしい」物になった。

一方、トンカツのほうは、相変わらず温度が安定せず、若干焼きすぎてしまった感じになってしまった。余った卵は、味噌汁に放り込んでいる。
肉は一切れでよかったのだが、店では二切れ以上しか売っておらず、かつ、明日が外食と決まっているので、保存せずに二切れ一緒に食ってしまった。あさっての朝が心配・・・
[PR]
by rshingen | 2007-06-27 23:59 | その他全般

メインパソコン起動せず

c0025498_23203651.jpg


#写真はドイツ・ドレスデンのツヴィンガー宮殿にある噴水

パソコンが起動しなくなった。
といっても、メインで使っているWindowsXPデスクトップ機。
最近は、ブログ更新でノートPCを使っているので、それほど稼動しているわけではないのだが、メールの保存場所でもあるので、起動しないのは困る。(Webメールでない、クライアントPCに保存する、メールソフトがインストールされていて、最終的には、そのソフトでメールを引き取り、保存する。)

DVDを見ているうちに、

シュン・・・


という音ともに電源断したので、たぶんマザーボードがいかれたのだとは思うが、もしマザーボードが壊れたのなら、ちょっと困ったことになる。というのは、マザーボードのCPUソケットがSocketAという、数年前主流だった規格だからだ。今でも探せばあるだろうけど、極めて取り扱い数が少ないはずだし、「今更SocketA?」てのもある。

まぁ、本当は動けばいいのだから、そんなの贅沢だというのは、自分でも思うが。

最悪、Core2Duo(一番安いやつ)+インテルマザーボード+DDR2メモリの出費が必要になりそうだ。(特にAMDにはこだわらないので。)もしこの組み合わせで買うなら、35000円くらいはかかりそうだから、金がない時期に緊急出費になりそうで怖い。
[PR]
by rshingen | 2007-06-25 23:40 | コンピュータ

You Raise Me Up - あなたが力づけてくれるから、ひとりでできないこともできる

c0025498_14144398.jpg


#写真はチェコ・プラハ市内。ホントは、このテーマにあうアイルランドの写真なんだろうけど、なかったので。で、どちらも大国を隣に持つ小国、というつながりで選択(く、苦しい・・・。ちなみにアイルランドの隣国はイギリス、チェコの隣国はドイツ)

たまたまVIERA(パナソニックの液晶TV)のCMを見たら、流れていた曲。
曲もいいが、何よりも歌声がいいので、そこはネット時代のこと、早速ネットでいろいろ調べた。

で、その曲が、"You raise me up"で、もともとはシークレットガーデンが作曲、アイルランド人が作詞して、トリノオリンピックでは荒川静香のエキシビジョンで使われたことがわかった。(全然記憶になかった・・・)で、CMで歌っているのはケルティック・ウーマン

最初はYahoo!動画で見ようと思ったが、Internet Explorer 7の環境では、WindowsMedia Playerをバージョンアップしようが、DRMモジュールをバージョンアップしようが、CMを流した後で止まってしまうので、YouTubeで検索して聴いてみた。

・・・気分は、まさに、映画「アマデウス」で、アントニオ・サリエリが、モーツァルトの楽譜を見て頭の中で曲を再現している途中に、感極まって、楽譜をはらりと落としてしまうシーンがあるが、まさにそんな感じ。

おそばせながら、昨日夜は、それではまって、午前4時くらいまで起きてました(苦笑)
その間調べてたけど、ネットの情報では、下記のサイトが詳しい。

アンモナイト

愛と苦悩の日記

また、YouTubeでは、いろいろな歌手の映像が投稿されている。
#exblogではobjectタグが使えないようなので、リンクで紹介。

Celtic Woman(ケルティック・ウーマン)

http://www.youtube.com/watch?v=ofYrt9ymTRo

女声好きな私はやはりケルティック・ウーマン版が一押しである。透明感がある声はまさに感涙もの。(ホントに)

Westlife

http://www.youtube.com/watch?v=LFfEIbYms44


アンモナイト
のみらさんはお気に入りのようだが、私は「女声好き」ということもあり、それほどという感じだ。

Josh Groban

http://www.youtube.com/watch?v=W_l_A6-7td0

アメリカでのこの曲の認知度を押し上げた人。スーパーボウルでも歌っているようだ。
感想はWestlife版と余り変わらないけど・・・

Becky Taylor

http://www.youtube.com/watch?v=VxIeJ1zTbPo

UK's Young Celine Dionとのサブタイトルつきで投稿されている。英語版Wikipediaには記載はなし。CDは日本でも売っている。ちょっと迫力がある(低音がケルティック・ウーマンに比べると出ている。)プロモーションビデオは(当たり前だと思うが)さすが綺麗である。アイルランドにも、あーゆー複雑な海岸線と山があるのだろうか。画像だけ見ると、ヘブリデーズ諸島のような素人第一印象が。

Brian Kennedy
(シークレットガーデンのCDのボーカル)

http://www.youtube.com/watch?v=EDMuTx9LIX0

ノルウェーTV2での映像。この甘~いテノールは私の好みです。

全世界で相当数カバーされているようなので、探せばまだあるだろう。
マイブームは翌日以降も続いているので、CD買おうか検討中。
[PR]
by rshingen | 2007-06-23 14:35 | その他全般

サイコロステーキ

c0025498_2224893.jpg


サイコロステーキを作った。といっても、当然サイコロステーキとして売っているものを焼いたのであるが。それだけではさびしいので、インゲンと人参を蒸したものと、ブロッコリー・スプラウトを添えた。

肉は、「解凍・成形肉」と書かれており、調理としては、「最初強火で、その後中火で中まで火を通してください」とのことなのだが、「中まで通す」ってのも難しいよね~。ハンバーグの場合、竹串を通し、透明な肉汁が出てくればOK(赤ければ焼きが足りない)という目安があるけど、サイコロステーキもそうなのだろうか?そうとは、あまり、思えんのだが。

味自体は、若干、固い気がするが合格範囲。普通のステーキよりは、やはり、作りやすいし食べやすい。使おうと思っていて冷蔵庫にほおりっぱなしだった牛脂がかびていた?のが誤算だったけど。
[PR]
by rshingen | 2007-06-22 22:09 | その他全般

鮎の塩焼き

c0025498_056216.jpg


メニューが思いつかなかったが、スーパーで「今が旬」として売られているので、鮎を買って塩焼きにした。一尾で300円、消費期限の関係で50円引きになっていたが、そう安くもないよね。

で、ここを見て塩焼きに。

焼き加減も今ひとつわからないけど、一番わからないのは、食べ方である。
内臓を取るわけでもないし、ふんを出そうとしても、赤い汁が出てくるだけだし。
当然、苦い部分も、えらもあるわけだが、地方の旅館でも丸ごと出てくるし、調理方法は間違っていないと思う。しかし食べ方がようわからん。ぼろぼろと食ってしまい、ヒジョーに汚らしい感じになってしまった。
まだまだ勉強だな!(子供のころにすべきだろうけど・・・)

ちなみに大根おろしと、職場の人に薦められたブロッコリー・スプラウトを添えている。

大根は先週からの持ち越しなので、ちょっとぶよっとしていた・・・(とほほ)
腹、大丈夫かなぁ。
[PR]
by rshingen | 2007-06-22 00:58 | デジタルカメラ

お台場

c0025498_2351848.jpg



c0025498_2351187.jpg


お台場に行ってきた。
単純に「日焼け」するためだが、駐車場混み具合がわからんので、10時には現地に。
でも、アクアシティお台場デックス東京ビーチの店は、11時開店とかで、結構閑散としていた。
ま、そのおかげか、1Fのマックは大繁盛していたが。

個人的には、台場一丁目商店街の試みが面白かったのと(でも私自身に昭和の駄菓子屋を懐古する気分は余りない。)、KUA`AINA(ハワイ生まれのハンバーガーショップ)が激混みだったことだ。
五反田店はそんなことないと思うのだが・・・丸ビル店とかも激混みなのかな?
[PR]
by rshingen | 2007-06-18 23:58 | その他全般

ハンティングワールドのバーゲン、品川インターシティ

c0025498_23455277.jpg



c0025498_2346230.jpg


品川インターシティに行った。目的は、ハンティングワールドのバーゲンである。

もともとハンティングワールドにさほど興味があったわけではないが、服飾製品を買う時、殆どクレジットカードで購入したからだと思うけど、クレジットカード会社からバーゲンの案内状が来た。で、場所がインターシティのホールだったので、赴いたのである。

・・・で、感想だが、何をおいてもまず

ハンティングワールドの製品を買う人は、バッグに4万円出して当たり前の人でないと。

というところであろうか。
勿論、それ以下のバッグもあるが、総じて、2万5千円以上は当たり前、こだわりようによっては4万円から9万円の幅で、出費することになる、という感じであった。
びんぼー人の私にゃ、とても買えませんがな。
思わず、会社の人の話「外車を買う人は、(国産車以上に、出費の頻度が多い)外車の維持費を出せる人でないと・・・(苦笑)」の発言を思い出してしまった。

その他の感想
・受付で、「JCBですね」「UCですね」などと受付の人が言っていたので、カード会社からの案内状が結構多いようだ。ちなみに、出口で、自分の情報を記して渡せば、次回からはハンティングワールドから直接、案内状が来るとのこと。
・ホールひとつだけなので、スペース自体はそんなに大きくない。
・クレジットカードだけでなく、現金でも購入可。現金の列はそれほど並んでいなかった。問題はクレジットカードの列で、長蛇の列!財布一つを買うため、5分ぐらい並んだが、その後「クレジットカードでの会計は1万円以上」の表示を発見!ダーバンと同じじゃないか!手持ちが千円しかなかったので(笑)、きれいにあきらめました。無駄な出費をしなくて良かったかも。
・財布は二万四千円のが七千円強だったけど、財布等、小物のワゴンには、心なしか結構若い女性が群がっていたような・・・。彼女らも、金がないので、せめて小物で・・・という気持ちかも。

普段来ない品川なので、インターシティや、品川駅のatre(アトレ品川)も見てきた。アトレ品川のページを見ればわかるけど、ホント、ニューヨークを”模して”いるんだなぁ。でもニューヨーク気分を味わいたいのなら、たとえ模していたとしても、ここだなとも思う。
なぜQUEEN'S ISETANがあるのかが、よくわからないけど。
ちなみに、ここでモルトビネガーが売っているとの情報があったが、探し方が悪かったのか、見つからなかった。
ハンティングワールドでは何も買わなかったけど、SFチックの建物郡が並び、かつ、休日のせいか人があまりいないインターシティ自体は楽しめた、という感じである。
[PR]
by rshingen | 2007-06-17 23:54 | その他全般

フィッシュ・アンド・チップス、有機レモン果汁

c0025498_2349996.jpg


フィッシュ・アンド・チップスを作った。
おとといの天麩羅に懲りた?はずなのに・・・だが、どうせ揚げ物を作ったなら、その勢いで次も作っちゃえ、というノリかな?単純に、メニューが思い浮かばなかったからかもしれない。

参考にしたサイトはいくつかあるが、ここが一番参考になったであろうか。

恒例の反省点だが、
・「ダマにならないくらい」のこねにしたつもりが、実際には水分不足っぽく、ずいぶん不恰好な「揚げ物」になってしまった。
・量が多すぎ。小さいジャガイモ3つと、タラ二切れを使ったが、おなかいっぱいいっぱい。
予想通り、翌々日は「腹がくだり気味」であった。
・一切れ目は油の温度が乱高下したが、二切れ目は中火にして、大体170度くらいで安定推移、表で4分、ひっくり返して裏で3分くらいで上げたら、ちょうど良い加減になった。

味自体は、「タラならこの食べ方かな?」と思ったくらいなので、悪くはないと思うけど。

問題は、つけるタレで、「通」の場合、モルトビネガーを使うのだが、そもそもモルトビネガーの入手可能性は日本では高くなく(売っていることは売っているらしい。)、代用のワインビネガーも「ビネガー」そのものの使用用途を余り考えられない現状では、余り買う気になれなかった。

で、思い出したのが、有機レモン果汁を、「レモンの代用として」買っていたこと。とりあえずそれも変質させる前に、使い切らなきゃ!と思っていたので、ビネガーの代用として使用。結構悪くはなかったと思うよ。

さらに炭酸水と混ぜれば、ちょっとしたレモンスカッシュの出来上がり。口臭予防になるらしく(クエン酸の効果)一石二鳥。
[PR]
by rshingen | 2007-06-17 00:00 | その他全般

鮭の塩焼き

c0025498_0202548.jpg


昨日の天麩羅で準備と片づけが大変だったので、一休みの意味で、作るの楽な鮭の塩焼きをメニューに選ぶ。
それに98円の大根から作った大根おろし、大根の味噌汁、目玉焼き、ついでにスーパーで買ってきたベーグル・・・と、写真以外のものも結構食べているのだが。
ちょっと焼きすぎの感もあるが、大根の辛味とマッチしておいしかった。
[PR]
by rshingen | 2007-06-14 00:29 | その他全般