ブログトップ

R.Shingen's Blog

<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

足利

足利に行った。
以前から候補のひとつにしていたが、ふと行くのを決めた、ので、出発は11:48。
晩飯はいつも同様、自宅で作るので、早々に帰宅。
現地滞在は3時間もなし。
ゆえに、行ったのは、足利学校鑁阿寺(ばんなじ)のみ。
五百羅漢の徳蔵寺に16時過ぎに行ったところ、すでに閉まっていた・・・。
高速道路も一般道路もさして混んでおらず、1時間30分程度しかかからず、
車も車検でタイヤを取り替えただけあり、乗り心地が良くなったのがいい。
というか、今までよく気がつかずに乗っていたなぁ(笑)

#以下、Nikon D50+AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)で撮影

まずは史跡足利学校

c0025498_9542797.jpg



c0025498_9551338.jpg



c0025498_9553190.jpg



c0025498_9554771.jpg



c0025498_956498.jpg



c0025498_9562143.jpg



c0025498_9564047.jpg



c0025498_9565939.jpg



c0025498_9572042.jpg



ここからは鑁阿寺
c0025498_9573836.jpg



c0025498_95871.jpg



c0025498_9582991.jpg



c0025498_9584969.jpg



c0025498_9591494.jpg



c0025498_9595090.jpg



c0025498_1002773.jpg



c0025498_1004460.jpg


xylocopal's Photoblogのキシロさんは、説明的にならない写真がいい(写真になる)、というコメントを書いていたような気がしたので、それを念頭に撮影したが、さてどうだろう。
もちろん、「説明的な=説明のための」写真もいくつかあるけれど。
[PR]
by rshingen | 2009-08-30 10:08 | 旅行

有線Skype電話購入『後』

c0025498_184741.jpg


#FinePix F31Fdで撮影。パスポートとの比較でわかるように、結構小さいのです。

何回かPC不要の有線SKype端末を使っているが、おおむね満足である。
ただ、どうやらステータス表示(オンラインになっているかとか、一時退席中だとかの表示)の反映がなされているのか、なされていないのか、よくわからんところは問題だと思う。
正確に言うと、オフライン表示のコンタクト(=Skypeの電話帳)にかけて、出ないのでこちらで受話器を置くと、いきなりオンライン表示になったりするとか。
スピードダイヤル(短縮ダイヤル)がないのも残念。
老眼が多いであろう老人にコンタクトを・・・なんて探させるのはやはり手間をかけさせると思う。
当該機種のようにPC不要の端末を老人に普及させるには、ボタン一発で望みの相手にかけられる機能は必要だと思う。

後、こちらのページでもやはり米国アマゾンの謎の配送表示に困っていたなぁ。
当然ではあるが。
[PR]
by rshingen | 2009-08-25 01:19 | その他全般

有線Skype電話購入『中』その2

c0025498_2317278.gif



c0025498_23172761.gif


#上が「最終的な」amazonのトラッキング情報、下が配送会社のUPSの「最終的な」トラッキング情報

有線Skype電話購入『中』の続きなのだが、結局、推定配達日の一日前についたのだった。

だが、配達される前に見た画面に、
Returnig to Seller(販売側に返送中)
の文字があって「ええっ!」と驚き、かつ心配になってしまった。
「英語の住所情報、なんか間違ったか?」
でも実際には配達されたので問題なかったわけだが・・・

UPSのトラッキング情報のほうは若干ましだが、それでもわかりにくい。
推測すれば、
UPS自身の配送ルートについては、問題なく表示されるが、
UPSの契約代理店の配送情報を追跡できないゆえ、こんな表示になってしまうのだろうか。

UPSの場合は、まだ、状況が二通りに解釈されるように書いてあるが、
ふつー、amazonのトラッキングページしか見ない人が多いだろうから、
ホント、焦るよ。
amazon米法人およびUPSは、トラッキング状態の説明について、利用者を心配させないような表示にしてほしい。
Returning to sellerの次は、Returned to seller(販売側に返送済み)が表示されているし。

それとも、このReturn~は、商品そのものじゃなくて、船荷証券に類するものの「状況」なのか?

いずれにしろ、件のSkypeフォンはちょこちょこいじっているが、機器の「手動=自動でない」アップデートができないのか、どうか、よくわからないぐらいで、日本語表示も問題なく、音声等も無論問題なく、とりあえず買って損はしていないというのが現時点での感想。
あ、三種類しか選べない着信音がいまいち、てのがあるけれど。
後は、スピードダイヤル機能があるか、落ち着いて調べようと思う。
[PR]
by rshingen | 2009-08-16 23:36 | その他全般

2009神宮外苑花火大会

c0025498_1541234.jpg



c0025498_1544049.jpg



c0025498_15565.jpg



c0025498_1552934.jpg



c0025498_1555066.jpg


#いずれもEOS 40Dで撮影

あまりに時間がないのでコメントなしにしようと思ったが、一言。
ハラダさん、ブログに載せたぞ!
ブログに載せたぞ!
ブログに載せたぞ!
(完全私信モードだな、こりゃ)
[PR]
by rshingen | 2009-08-11 02:00 | デジタルカメラ

有線Skype電話購入『中』

c0025498_024624.gif

米国amazonで80$未満で売られているBelkinのSkype専用電話。


c0025498_024282.gif

購入確定前の確認画面


c0025498_0244995.gif

購入後、アカウント情報から明細画面を。


c0025498_025845.gif

トラッキング情報。ヴァージニア州スターリング(ワシントンDCのすぐそば)からケンタッキー州ルイビルを経てアラスカのアンカレッジまで来ているのがわかる。

滞米中の友人とは、Skypeで連絡を取り合っている。
Skype利用者同士で話す場合、無料なので、かなり国際電話料金の節約になっている。
若干遅延を感じる場合もあるものの、おおよそ満足すべき通話品質なのだが、今のところ、Skypeを利用するためにわざわざPCを起動しなければいけないのがネック。
そのため、友人などは、私の携帯電話に電話をかけるか、もしくはメールをして、「XX時XX分ごろSkypeくれ」としてまずは連絡を入れていた。

もちろんその不便さは誰もが気づくことで、バッファローやエレコム等から、PCいらずでハンドタイプで無線LAN接続の、いわゆるWi-Fi Skypeフォンが発売されているのだが、いかんせん、値段が2万円近くなのが問題。
よほどのヘビーユーザーじゃないと、その価格じゃね~。
しかも、過熱するせいかどうなのか、時々フリーズしたり、とか、あまりいい評判を聞かなかった。

で、たまたま米国amazonをみたところ、79.99$でWi-Fiではなく、有線LANでSkype専用フォンが売られているのを発見!
もちろんWi-Fiでないから、使いづらいケースもあるのだろうけど、それ以上に大きい筐体で発熱問題がクリアされていそうな、そしてWi-Fiフォンよりは評判がよさそうな感じ(2ちゃんねるやここ、同amazonページのレビューより)なので、米国amazonで急遽アカウントを作成して、購入手続きをした。

画面は、それ関係のもの。
通常、郵送手段(普通の航空郵便か、Fedexなのかなど)を選べるのだが、なぜかUPSに決めうち(18.96$)だったりするのが不思議。まぁ普通郵便は前回のBlu-Ray購入ではらはらしたので、避けられてよかったというべきか?
それ以上に、日本にも出荷してくれたのが大きい。
日本のamazonもそうだが、意外と国外発送はできなかったりするのである。出品セラーによって。

週末には届いていそうなので、今から楽しみである。
ちゃんとこわれないで、届けばいいのだが。
後、郵送料を含むと1万円になるかならないかなので、「1万円を超えるとかかる」とされている関税がかかるかどうか、とか。
[PR]
by rshingen | 2009-08-05 01:03 | その他全般

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30