ブログトップ

R.Shingen's Blog

<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

白糸の滝、峠の茶屋、軽井沢

c0025498_01810.jpg



c0025498_013224.jpg



c0025498_015115.jpg



c0025498_02668.jpg



c0025498_022747.jpg



c0025498_02446.jpg



c0025498_0324100.jpg



c0025498_033981.jpg



c0025498_04173.jpg



c0025498_042249.jpg



c0025498_044081.jpg


#いずれも、Nikon D50+AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G IF-EDで撮影

文化の日、最初は職場の人から紹介されたクリスタルラインに行こうとした、
が、出発前に渋滞情報を見たら、もう
ーというのは、ほかの高速道路では発生していなかったからー
調布や元八王子で渋滞が発生しているとの中央高速の情報を見てあきらめ、
さてどうしようかと考えたのが、軽井沢。
正確に言えば、碓氷軽井沢インターで降りたら、どっか紅葉の名所あたりにいくだろうとの
いきあったりばったり。

もっとも、関越にさあ乗ろうとしたらやはり渋滞情報がでたものの、それなりに流れていたため、
二時間程度で軽井沢に到着。
とりあえず(旧)軽井沢駅舎記念館に行き、2Fの貴賓室を撮影。
その後、白糸の滝まで走り、白糸の滝から、徒歩で片道2.8km歩いて、
峠の茶屋へ。
峠の茶屋で昼食をした後、元の道を戻って白糸の滝、そして帰還。
ということにあいなった。

紅葉としてはいまいちだったけど、とりあえず、白糸の滝が見られたのはよしとしなくては。
時間があれば浅間山(途中まで)も登りたかったが、これはまた今度かな。
[PR]
by rshingen | 2010-11-04 00:19 | 旅行

笹ヶ峰高原へいらっしゃい

c0025498_0112320.jpg



c0025498_0115766.jpg



c0025498_0122596.jpg



c0025498_0123942.jpg



c0025498_012519.jpg



c0025498_013335.jpg



c0025498_0131794.jpg



c0025498_0133032.jpg



c0025498_0134140.jpg



c0025498_0135329.jpg


#すべてPentax K-x+DA L 18-55mmF3.5-5.6もしくはSigma 55-200mm F4-5.6 DCで撮影。

高原へいらっしゃい」というテレビドラマがある。
1970年代のものも、それをリバイバルした2000年代のものも見ていないのだが、
なぜか、題名だけは覚えている。

これは「高原」の持つイメージ
 風にたなびく草
 梢を揺らす風の音
 青と緑のハーモニー
つまり、「さわやか」「素敵」というポジティブイメージがあるから、
題名にも舞台にもなったんだろう。

これが
 泥湿地へいらっしゃい
とか
 汚泥地へいらっしゃい
だったら、まずタイトルにもならんし行きたいと思う人もほぼいないだろうなー
※極めて少数の変わり者やへそ曲がりを除く。

なんて、しょーもないボケ(ツッコミ?)はさておき、
妙高高原のそばにある笹ヶ峰高原の写真を掲載する。

元々は馬鈴薯をつくっていたのだが、疫病で牧場に業種変更を行ったとのことで、
牧場の青い緑に紅葉の木々が、紅葉に彩られた山を背景に林立しているのは、
珍しいし、素晴らしいと思う。
家から車で片道3時間は遠いけど、行った甲斐はあった。
[PR]
by rshingen | 2010-11-02 00:28 | デジタルカメラ

Kindle到着

c0025498_074592.jpg



c0025498_083624.jpg


# Nikon D50+SB-800+AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED で撮影。

日曜日、外出先から自宅に戻ったら、Kindleが来ていた。
早い!木曜日深夜に頼んで、日曜日に着くとは。
やはり、関税分10$をデポジット(先付)で払っているのが効くのだろうか。
人によっては、本当に10$も関税かかるのかよ!と思うかもしれないが。

#トータルのお値段(日本円)は18,441円(1$=83.6403円で換算されていた。米ドルで220.48$)

で、箱を開けてみると白い筐体。
「こらー、俺はグラファイト(黒鉛色)で頼んだはずだぞ」、とAmazonUSAを確認してみたら、
なんと白で頼んでいた。(苦笑)
まぁ、主に親父に使わせるーいい加減、老父もネットの玉石混交の記事も見ないといかんぞ、と思うー
のだから、私の趣味外の色でもいいのだが。

とりあえず、世評通り、Webブラウザとしては快適とは言えない。
私個人としては、画面書き換え速度が遅く、若干フラッシングしているのが問題点だと思っている。
E-Ink(電子ペーパー)が液晶に比べて目に優しい、かどうかも現時点では判別できない。
(長時間見比べているわけではないから。)

しかし、Windowsのややこしい操作を覚えなくても、Webブラウジングができる機械は大切だと思う。

そう、電子書籍リーダーとしては、今のところ、あまり考えていないのだ(笑)

今でも工夫(Googleのサジェスション頼み)すれば日本語で検索できるが、
願わくば早く「携帯うちできる」日本語IMEがでてほしい。

それでは、FAQページで勉強をしよう。
[PR]
by rshingen | 2010-11-01 00:21 | コンピュータ

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30