ブログトップ

R.Shingen's Blog

タグ:アメリカ ( 19 ) タグの人気記事

結局Kindle購入に

c0025498_13214384.gif


結局、購入を決めたKindle3 (3G+Wi-Fiモデル)
「もしキンドルストアジャパンができたら、3G回線無料使用がなくなるのでは?」
の懸念が大きいかな、決断要因は。
しかし買ったら買ったで、今度は
「壊れた時、電話でアメリカ側と『当然』英語で話さにゃならん」という懸念が(苦笑)

しかし、いつも感心するのは、Amazon USAの「仕事が早い」こと。
日本国内のAmazonにはそれほど感心しないが、米国からこうも早く発送されると
感心してしまう。

あとは成田空港でどれくらい「滞在」するかだが。
ちなみに上図にもあるように、
木曜日夜に購入(Place Order)ボタンをポチッと押して、
当初11月2日~4日に配達予定が、
11月2日になっている。

そして今見ると
推定配達日が11月1日。※Amazonのトラッキングページではなく、
配達会社のUPSのトラッキングページによる。

余談だが、
Googleの特殊検索を使っても、ある程度荷物の配達状況がわかるので便利。
http://www.google.co.jp/intl/ja/help/features.html
[PR]
by rshingen | 2010-10-30 13:19 | コンピュータ

E-Ink

c0025498_043136.jpg


#例によって、お題とは関係なくアメリカ・シカゴにて。Canon S1 ISで撮影

最近、E-Inkに興味を持っている。
リンク先に書かれているように、電子ペーパーなのだが、
これのいいところは、
 液晶と違って、目に優しい。
ところに尽きる。
うちの老父の為に、iPadを買った話は、以前に書いたが、
結局のところ、目がすぐ疲れてくるとのことで、父は使っていない。

で、E-Inkでインターネットが出来るものを探しているのだが、
とりあえず見つけたのは、
 ・AmazonのKindle(キンドル)3
 ・Android端末のAlex

後者は販売元とされている会社のページをいま見ても、何も載っていないので、
必然的に?Kindleになるのだが、
やはりいいのはWi-Fiモデルで139$、Wi-Fi+3Gモデルで189$というお値段だろう。
本来、Kindleは電子書籍リーダーなのだが、実はインターネット閲覧ができるのだ。
ただし、日本語入力がそのままではできない、とかフレームのWebページが表示できないとか、
多少の問題がある。
しかし、値段は安めだし、3G+Wi-Fiモデルにいたっては、
3G回線分の料金を、「今のところは」アマゾンが負担してくれる、とのこと。
これ持って外に出れば、3G回線の範囲(NTTドコモ、もしくはソフトバンク)では、
無料でインターネットブラウジングが、制限はあるにしろ、できることになる。

では買いか、というと、
・11月にキンドルストアジャパンができるという噂がある、ので待ちか。
米国から購入すると、故障した場合に販売側と英語で話す必要あり。
しかし、日本語版ができたら、3G回線無料、がなくなるかもしれない・・・
・やはりE-Inkの反応速度が遅い、とのこと。タッチパッドでもないし。
などの問題があり、
まだまだ逡巡するところである。
[PR]
by rshingen | 2010-10-29 01:01 | コンピュータ

ブレイキング・バッドが面白い

c0025498_23423775.jpg


#写真はお題とは全然関係なく、熊本県阿蘇山のそばの草千里。Canon S1 ISにて撮影。

チャドクガ(の毛)に刺されて落ち着いて物事ができない・・・と思っていたので、ここでも評判の良かった「ブレイキング・バッド」をDVDで借りてきてみる。

いやいや、なかなか面白い!

あらすじは、家のローンやなんやらで苦しい化学の先生が、
余命いくばくもないガンと宣告されたことで、
それまでの人生とは180度違う
「風邪薬から覚せい剤を作り出す仕事」を
密かに実行して、家族に金を残そうとするが・・・である。
どこが面白く感じたかというと、、
「化学の先生」が主人公ってところが、
化学の産物を「秘密の道具」としてごく当たり前に使うのを不自然にさせないので、そこが。
シナリオもうまく書かれているんじゃないか。
それほどご都合主義を感じない。
もちろん、物語をすすめる上でのある程度のご都合主義はあるけど。

しかし、なぜ、CSで放送しないのだろう?
Sony Picturesが制作しているのに。
SonyはCSでAXNという放送局を持っているのに、なぜかしらん。
[PR]
by rshingen | 2010-09-30 23:57 | その他全般

有線Skype電話購入『中』その2

c0025498_2317278.gif



c0025498_23172761.gif


#上が「最終的な」amazonのトラッキング情報、下が配送会社のUPSの「最終的な」トラッキング情報

有線Skype電話購入『中』の続きなのだが、結局、推定配達日の一日前についたのだった。

だが、配達される前に見た画面に、
Returnig to Seller(販売側に返送中)
の文字があって「ええっ!」と驚き、かつ心配になってしまった。
「英語の住所情報、なんか間違ったか?」
でも実際には配達されたので問題なかったわけだが・・・

UPSのトラッキング情報のほうは若干ましだが、それでもわかりにくい。
推測すれば、
UPS自身の配送ルートについては、問題なく表示されるが、
UPSの契約代理店の配送情報を追跡できないゆえ、こんな表示になってしまうのだろうか。

UPSの場合は、まだ、状況が二通りに解釈されるように書いてあるが、
ふつー、amazonのトラッキングページしか見ない人が多いだろうから、
ホント、焦るよ。
amazon米法人およびUPSは、トラッキング状態の説明について、利用者を心配させないような表示にしてほしい。
Returning to sellerの次は、Returned to seller(販売側に返送済み)が表示されているし。

それとも、このReturn~は、商品そのものじゃなくて、船荷証券に類するものの「状況」なのか?

いずれにしろ、件のSkypeフォンはちょこちょこいじっているが、機器の「手動=自動でない」アップデートができないのか、どうか、よくわからないぐらいで、日本語表示も問題なく、音声等も無論問題なく、とりあえず買って損はしていないというのが現時点での感想。
あ、三種類しか選べない着信音がいまいち、てのがあるけれど。
後は、スピードダイヤル機能があるか、落ち着いて調べようと思う。
[PR]
by rshingen | 2009-08-16 23:36 | その他全般

海外通販Blu-Rayが来た!

c0025498_1646499.jpg



c0025498_16471741.jpg


#撮影はFUJIFILIM FinePix F31fd

たまたまBlu-Rayプレイヤーを買ったので、Blu-Rayソフトが買いたくなってしまった。
本当は、以前作成した地デジPCで録画番組をBlu-Ray化することもできれば、再生もできるので、問題はないはずだが、その後フリーオ(台湾製のデジタル放送チューナー)を購入したので、
 フリーオで録画し、TMPG MPEG Editorで編集、Blu-RayにしたBD-Rディスクが一般の再生機器で問題なく再生できるか
を調べるためにプレイヤーを買ったのである。(なんと出費大王なことか・・・)
で、以前から、町山智宏のサイトでスポンサーになっているDVD fantasiumというサイトを見ていたところ、
閲覧時に未発売だった
ジェイソン・ボーン・トリロジーBOX 【初回生産限定商品】
がAmazonで9851円だったのに対し、
Fantasiumでは72.66$、送料を含めると82.16$で、日本円にすると8021円!
こりゃ安いということで、買ってしまった。
クレジットカードでの購入なので、為替手数料も若干取られているが、それを含めても、1800円強差がある。
おまけに、UK(イギリス)版なのだが、日本語字幕/日本語音声もしっかり入っている。
だから買ったというものあるが。

しかし、Webでクリックしてから、クレジットカードの確認、発送に4日程度はともかく、手元に届いたのは
15日後
しかも、USPS(国際航空郵便)なので、状況の追跡(トラッキング)ができずに、届くまでは、本当にヤキモキしてしまった。
まぁ、ヤキモキした分、届いた時のうれしさはより大きくはなるけれど・・・

ちなみに、フリーオ+TMPG MPEG Editor3でのBlu-Rayは上記プレイヤーで問題なく再生もできている。
[PR]
by rshingen | 2009-07-27 17:09 | その他全般

CMSについて

c0025498_198140.jpg


お題とは関係なく、ハリケーン・カトリーナ来襲前のニューオーリンズにて。2004年8月、Canon PowerShot S1 ISにて撮影。

CMS(コンテンツ・マネージメント・ソフト)として、Linkstation LS-GLにNucleusを入れてみたのは前回までの記事に書いたとおりだが、
バージョンが新しいせいか方法が悪いのか、ネットにおいてあるスキンがうまく適用できない。
で、人気オープンソース徹底比較で紹介されていたDrupalを入れてみた。

・・・が、動作が重い。
確かにオープンソースCMSアウォードで賞を取るだけあり、掲示板、ブログ、などなどいろいろできそうなのだが、
いかんせん、
Nucleusと比べて「自分ひとりで管理画面立ち上げるにも」もたつくことを考えると、
Nucleusにプラグインを入れていないとはいえ、
Nucleusの軽さに軍配を上げざるを得ない。

とはいえ、一般ユーザの画面では、Drupalもそんなに重いというわけではないが、
非力なハードウェアリソースを考えると、ちょっとでも軽い方がいい。
[PR]
by rshingen | 2009-01-10 19:21 | コンピュータ

すきやき じゃなくて しゃぶしゃぶ だね

c0025498_22372277.jpg


#D50で撮影

数日前、「すきやき」で投稿した記事だけど、よくみると「しゃぶしゃぶ」ですね。

実際に食してからかなり経って載せたので、すっかり間違えていた。

同時期に、「すきやき」もつくっていたし。

しかし、すでにBlogPeopleやGoogleに載ってしまっていて、書き換えるのもナンなので、
ここで訂正しておきましょう。

写真は、今年10月初旬、アメリカ合衆国のスペリオル湖畔で撮影した紅葉。
[PR]
by rshingen | 2007-11-18 22:44 | その他全般

なぜかGoogle Adsense承認

c0025498_74465.jpg


#写真はアメリカ合衆国・Galenaの街から。レストラン&パブ

前回記したGoogle Adsenseだが、なぜか承認のメールが来ていて(見落としていた)、今日はまだ広告を貼っていないようですがメールが来ていて、初めて承認されたことに気がついた。

サイトの本文にはJavaScriptが使えないから、貼れないよと書いてあるのに。

Googleは承認する前に、サイトを見るはずだが、ホントにチェックしたのかGoogle?(笑)

もっとも、自分が持っている、他のページに貼るという手も使えそうだ。
でもそのために他のページを作るのもなぁ。以前作っていた提灯ページを復活させるか?
[PR]
by rshingen | 2007-09-19 01:20 | その他全般

旅行雑感

c0025498_23423027.jpg


#写真は、ウエスト・ポート ゲートウェイ・アーチから見たセントルイス市内

ここ数年、年に二回は海外旅行を、時に国内旅行を数回しているが、観光は、簡単なように見えて、やはり難しい。自分ひとりで行くのも、知り合いと一緒に行くのも、だ。多くの観光対象物にも、文章で説明があるのだが、
・その文章をまじめに読んで、頭に入れて見るには、時間がない。(ことが多い。)
・また、その観光対象物に思い入れがなければ、読んでも頭に入らん。
・知人といく場合、知人の「関心の度合い」が自分と異なるかもしれないから、自分だけ時間をかけて読むのもなぁ。
てな感じで、完全に満足、という観光を殆どしたことがない。
知人と一緒の旅行でも、自分ひとりでも、だ。
たいていの場合、交通機関の都合があったり、宿の「晩飯」の時間の関係があるので、それも「満足な/完全な」観光を阻害する一因となっている気がする。
こればかりは、意図して努力していくよりは、経験も重ねて自然に身につく「かもしれない」ことなのかもしれん。
予習が足りないのも事実なのだが、かといって、予習しすぎると、本物を見た時の感動が薄れる気もするし。
[PR]
by rshingen | 2007-08-30 23:44 | 旅行

帰国へ

c0025498_23531319.jpg



c0025498_2353235.jpg


#写真は、シンガポール航空で出た食事と、キャリーバッグに積み込まれたKrispy Kreme(クリスピー・クリーム)の箱・箱・箱。F31fdで撮影。

九日間滞在した米国も、ついに最終日。
ホテルをチェックアウトした後、クリスピー・クリームに行って、5dozen(5ダース=60個分)のドーナツを購入。殆どが会社の人用のお土産だ。こんなに買う人は、大食いの人が多いアメリカといえども珍しいと思われ、お店を出て、車のところで持参したキャリーバッグにドーナツの箱(6個入りの箱に変えてもらっていた。)を押し込んでいると、

同店のunit managerから通りがかりに”Thanks!”と言われた(笑)

その後、スタンドで給油、Hertzレンタカーを返却。
そこから空港に向かい、チェックインをしたのだが、シンガポール航空カウンターの列の長いこと、時間のかかること。私はインターネット上ですでに”インターネット・チェックイン”していたのだが、そんなのお構いなしに、普通のエコノミーのチェックイン行列に並ぶことになり、待つこと約1時間だった。完全に3時間前に来たのでないにしろ、これはつらいなぁ。
まぁ、2時間40分くらい前にはいたので、通路側の座席は見事に取ることができたが・・・。
2Fレストスペースで”Sukiyaki bowl”(要は牛丼だ)を食べた後、友人と別れてセキュリティ検査コーナー、搭乗へ。搭乗開始が遅れて、離陸自体は定刻より20分くらい後だった。
・・・で17:35、無事に成田空港に着陸して、機内でもらい忘れた税関申告書(携帯品・別送品申告書)を記入・申告した後、京成スカイライナーで帰宅とあいなりましたぁ・・・。
それなりに楽しかったけど、疲れた疲れた・・・。

雑感については、また後日に。
[PR]
by rshingen | 2007-08-27 23:59 | 旅行

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30