ブログトップ

R.Shingen's Blog

タグ:東京 ( 23 ) タグの人気記事

園子温「恋の罪」は、「男の罪、女の業」の題の方がいいのでは

c0025498_2283839.jpg


#Motorola ISM11W で撮影。プログラムの表紙。

ラブホテルで不倫相手と一戦交えている吉田刑事(水野美紀)に呼び出しが入り、渋谷・円山町に行くと、
女性の死体とマネキン人形の結合体が、取り壊し寸前のアパートで発見されていた。被害者は、デリヘル嬢らと思われ、聞き込み捜査を開始するが、なかなか情報が出てこない。
一方、人気作家の妻、いずみ(神楽坂恵)は、生活的には何不自由ない状態でありながら、なぜか満たされない日々が続いていた・・・


珍しく邦画を見に行く。
昨年の「名前のない女たち」から一年ぶりくらい、
私は全然知らなかったが、実は邦画では鬼才と評される、園子温監督の「恋の罪
どちらも似たようなタイプの映画だ。

見た直後の感想は、
・とっぽい女の子の描き方は、この二作品とも同じだなー
・女×狂気=過剰なエロ、男×狂気=暴力・殺人 か?
というもの。
割と類型的だな、感はあった。

どちらも「満たされない女(の子)」が、ふとした契機で
風俗業界に進んで、結局は幸福とは言えないー他人から見ればーという
終わり方なので、似ていると思ったのだ。

だからデジャブ感。
しかし、
予備知識なし
上映時間二時間前後
で、お客さんの関心を引き付けるのは、
いわゆる人間の根源的欲求かそれに近い、
エロと暴力を時代に合わせて解釈するのは、
間違えっていないが・・・

ただ、この映画、「承認欲求に飢えた女の心の隙間」に忍び込んでくるのは、
「性目的で利用しようとしている男」という構図だから、
「恋の罪」よりも「男の罪、女の業」のほうが、内容をより正確に現わしているとは
思う。
マーケティング的にはダメ出しされるだろうけど。

プログラムの香山リカの解釈が割と納得できるものだった。
みんな、満たされない感を持っているが、
満たすための正答なんて、そもそもないか、見つからないのだ。
[PR]
by rshingen | 2011-12-27 22:35 | その他全般

メゾンカイザー

c0025498_11302551.jpg

パンとコーヒー
c0025498_11304549.jpg

サラダ、スープ
c0025498_1131168.jpg

牛の網焼きとフライドポテト

#motorola ISW11M PHOTON で撮影。

親の用事と、友人からの頼まれ仕事で、東池袋と池袋に行った。
東池袋から池袋には サンシャインシティを通っていったが、
途中、ちょっとお洒落げなパン主体カフェを見つけ、
13時過ぎということもあり、そこで昼飯することにした。
それが メゾンカイザーで、
食べログで評点3.58だったから、
評判はいいほうだろう。

ちょっと奮発して、
1500円の牛の網焼きステーキにしたのだが、
肉が柔らかく、美味しかった。
パンもおかわりし放題のよう。
店内は女性の二人連れが目立ったが、
それもむべなるかな、という感じだ。
てきぱきウェイトレスもいたし。

しかし、ほとんど同時ぐらいに、
全品サーブしちゃうのは、
いかがなものかな、と思うんだけど・・・
[PR]
by rshingen | 2011-12-24 11:29 | その他全般

オンワード樫山バーゲンで会計待ち50分ってどうよ、他。

c0025498_19294861.jpg



c0025498_19312357.jpg


#Pentax K-r+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影
上は春華秋実で食べた昼食

オンワード樫山のバーゲンに国際展示場に行って来た。
朝7時起床、10時には現地着・・・のつもりが、二度寝してしまい、結局着いたのは12時過ぎ。
ポロシャツとネクタイを買って、会計待ちの列に並んだが、なんと50分も待たされた。
会計の列自体は、50列近くあるので、必ずしもオンワード側の想定ミスではないと思うのだが・・・
ゴールデンウィークに旅行に行かない人たちが集まってきてしまった感じ?

しかし、出発前にタイムズの駐車場情報を見た限りでは、
空車だったので、普段と比べて、人が来ていないと思ったんだけどなー。
過去の経験から言うと、結構、駐車場は埋まるのだ。

その駐車場、一日最大1500円!につられて停めたら
祝日日曜日は対象外、だったし・・・。嗚呼(苦笑)

ちなみに、今回は、珍しく、
オンワード樫山から入場券が送られてきた。
たまたま、前回のバーゲンでスーツを作ったので、
その特典かなと思っていたけど、
もしかしたら、リピーターには入場券を送る、という方針に切り替えたのかな?
ならば混んでいる、というのも、まま納得できるのだが。
[PR]
by rshingen | 2011-04-29 19:37 | その他全般

大震災の日

c0025498_0242173.jpg


#翌日の講習のために有楽町に行ったが、
そのとき撮影したもの。Panasonic DMC-GF1+LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. H-H020で撮影


まずは、被災されて亡くなった方、被災された方、被災で親しい方を亡くされた方
すべての方にお悔やみ申し上げます。

今回は、後日の記憶のために、今回の東北関東大震災の当日の記録を。

2011年3月11日14:46その時は、オフィスにいたのだが、
激しい揺れに縦置きのパソコンが倒れるくらいだった。
隣の席にいた女性が、机の下にもぐろうかどうか、迷っていたくらい。
職場においてあるTVでは津波が海岸の町を押し流していく映像が・・・
当然のことながら、全鉄道路線が止まってしまったので、
鉄道では帰宅できない。

で、自宅から自動車で15分ほどの距離に住んでいる職場の知り合いの女性と、
歩いて帰ることにした。
運が良ければタクシー拾えるかもしれない、と思って。
女性はヒールで来ていたが、オフィス用のパンプスで変えることに。

最初の一時間で、駅4つ分歩き、複数の路線が集まっている繁華街に着いた。
この時点では、道を見知らぬ男女多数がぞろぞろ帰っていて、
道を知らない人もこの流れでいけばまず迷うことはないだろう、という状態。
それほど寒さもきつくなく、二人でおしゃべり紀行状態。

問題はこの後、繁華街を超えてからで、
最初の一駅目で、女性が(寒さもあって)肉まんをコンビニで購入。
すでに、缶コーヒー以外温かい飲み物は売り切れ状態。
歩き続けると、風が強くなってきて、寒くなってきたので、
二駅目くらいで、その女性はカイロをコンビニで買うことに。
ここから先が、結構つらくて、三駅目を超えたあたりで、もはや
惰性で歩いている状態になった。
自転車屋さんでOLと思しき女性が購入のためか店主らしき人と
話しているのを見て「あー自転車で帰宅決断か!
みんな考えることは同じだなぁ」と思ったり、
三駅目くらいで猫の鳴き声がしたので、私も鳴き真似したら
件の女性に受けたり、
四駅目の手前で黄色のハマーを始めてみた女性が黄色い声?を上げたり
それなりのイベントがあったが、
次第に寒さと疲れで二人とも無口に・・・。
結局、最後の五駅目をいく坂を登り続け、私の自宅に着いた時は、
ホントに疲れきり状態に。
すぐに自動車を出し、女性を家まで送り、戻って自宅で飯を食って
ホントにホッとした。
(携帯電話がまったく通じず、家に万が一のことがあったら・・・という
心配もあったので。)
歩いた時間は3時間15分。
もちろん、これ以上歩いた人には何を、と思われるだろうが、
やはり三月とはいえ、夜まだ寒い中を歩くにはつらい。
金曜日だったのが、不幸中の幸いだったくらいだ。
とてもじゃないが、翌日出勤だったらまいりきっていただろう。
・・・というものの、会社の規定の講習単位が足りず、
金曜日の午前中に急きょ予約した講習に、土曜日昼前にはでかけたのだが・・・
この講習を実施している会社(私の所属する会社とは別)、震災当日はさすがに
実施中止になったが、翌日はしっかり実施していた。
ただし、普段80名くらい来る講習が、20名くらいしか来ていなかった。
[PR]
by rshingen | 2011-03-31 00:27 | その他全般

Dance Hitsのせつなさについて

c0025498_2211930.jpg


#写真は、お題とは関係なく、東京・有楽町にて。Panasonic DMC-GF1+LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.で撮影。

1Club.FMのDance Hitsにはまっている話は以前に書いたが、
これら、人気のダンス曲なのに、なぜか切ない。

昔、TVを見ていたら、宇多田ヒカルと行定勲監督が対談していて、宇多田ヒカルが

 「日本では、曲に『せつなさ』がないと売れない」

ということを言っていたが、
ダンスヒット曲を聴いていると、
むしろ、若者たちが好む音楽に、「せつなさ」が必ず含まれているのでは、と思わざるを得ない。

それは、若者たちが、いくら表面は楽しく振舞っていても、
内心は自分の「立ち位置」や「社会的な価値」に不安を持っており、
その不安に共振するのが、せつなさ音ではないか、という気がするが、
いかがであろうか。

ダンスヒット曲、全く能天気に明るい曲ってほとんどないよ。
[PR]
by rshingen | 2011-01-26 22:14 | その他全般

ついに買ったよiPod touch

c0025498_2281479.jpg


#Nikon D50+AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)+SB-800で撮影。クロスはシリコンケースについていたもの。

タイトル通りだが、ついにAppleのiPod touchを買ってしまった!
モデルは32GBのミドルクラスのモデル。
マイクが付いたヘッドフォン付属のモデルである。

昔から、取り立ててほしいということもなかったiPod touch。
しかし、「無線LANでつながるSkype専用機の売れ行きがいまいち」なのを調べていく過程で、
iPod touchがAppleストアで配布されているプログラムをインストールできる小さなコンピュータであること、
を知って興味を持ち、
Skypeが稼働することも知って、欲しくなってしまった。

しかし、Appleが9月に新製品の発表をすることが、ネットを見ていてわかっていたので、そこまで待ち、
そこからは、昨年モデルより大きな改良点がない中、再安の8GBモデルか、ミドルクラスの32GBのモデルを買うかで迷い、
さらに、予約しないで買うつもりだったので、買うのが今頃になった。

今月は出費が多い(泣)

買った場所はよく使っているビックカメラでなく、ヨドバシカメラ。
ポイントはビックカメラでもっぱら貯めているのになぜ・・・なのだが、
ヨドバシカメラのいいところは、ネット通販のページで、店舗の在庫がわかることである。
予約するならともかく、しないつもりなら、無駄足踏みたくない。
で、店舗で在庫がある=入荷したことを確かめて、買いに行った。
実際にはクレジットカードでためたポイントを商品券1万円分に換えたのを変換したので、実際の出費は1万9千円ちょっとである。

#ビックカメラでためているポイントは、結局、充電器とシリコンケース代にほとんど全額使った。

使ってみた感じだが、
ほどんとマニュアルを見ずにいじっていても、大体1日くらいでわかるようになる。
これはすごい。
かつ、指二本で拡大・縮小できるのもすごいと思う。

それに比べると、iTunesはわかりずらい。
とっつきにくい、というのが正解かもしれない。
音楽を純粋に聴く利用者からすれば、フォルダ管理とか覚えたくないだろうから、
その観点で設計していると思うが、なまじ、PCをかじると、
実際のフォルダとライブラリに結びつきがわからないのは、結構不安というか、「余計なこと」をしてしまうのであった。

いや、でも、今回だけは素直に脱帽。
小さい企業が成りあがっていく姿が好きなので、大企業(Appleもそうだ)の製品にはそれというだけで飛びつきはしないのだが、それでも、うん、素晴らしい。

感動ついでに、PCになじめない老父に、インターネット端末としてプレゼントしようかとも考えたが、やはり老眼にはあの画面の小ささは酷か、とも思いなおした。
[PR]
by rshingen | 2009-10-21 22:25 | その他全般

人間の暗闇―ナチ絶滅収容所長との対話(1)

c0025498_23574316.jpg


#写真はお題と関係なく、恵比寿ガーデンプレイスのサンジェルマンで食べた白パン(手前)とお米パン。
特にお米パンはおいしいので一押しです。FinePix F31fdで撮影

第二次世界大戦中、ナチスドイツはユダヤ人絶滅政策の一環として、ポーランド各地のゲットー(ユダヤ人居住地区)から数箇所の絶滅収容所にユダヤ人を送り込み、ガスで殺害する「ラインハルト作戦
を実施した。その収容所のうち、ソビブル絶滅収容所、トレブリンカ絶滅収容所で所長を務め、90万人以上のユダヤ人殺害の責任者だったフランツ・パウル・シュタングル大尉は、戦後シリア経由でブラジルに逃れ、家族とともに暮らしていたが、発見され西ドイツに送られ、裁判の結果、終身刑となる。「人間の暗闇―ナチ絶滅収容所長との対話
は、収監中のシュタングルに、ウィーン生まれで現在は英国在中の女性ジャーナリスト、ギッタ・セレニーが70時間にわたってインタビューしたものを中心に、収容所の生き残り(被収容者のユダヤ人、加害者のドイツ人、ローマ・カトリック教会の関係者へのインタビューを加えて構成したものである。

ちょっと前だが、芝健介「ホロコースト―ナチスによるユダヤ人大量殺戮の全貌」(中公新書)
で「人間の暗闇」が紹介されていて、興味を持ったので購入した。お値段4410円。結構な値段である。
しかし、この手の本は、いかんせんそう売れるわけでなく、一度絶版になってしまうと、手に入れるのが非常に難しくなるので、エイヤっと買ってしまった。
読んでみると・・・もともとナチスドイツやホロコーストには興味を持っていたので、夢中になって読み進めたが、その感想を一言で言うのは難しい。
ただ、上記リンク先(Amazon)でスッポン太郎氏がコメントしているように、
「自分自身ならば、どうしたか」を考えさせ続けられるのは確かだ。

興味の理由としては、

(1)シュタングルの子供のころからの話が出ていて、収容所長としてのシュタングルというより、フランツ・パウル・シュタングルその人を調べていくインタビューであること

(2)単なる断罪を行っていない。セレニーの分析や気持ちの変化も記されている。

(3)本人以外の人のインタビューにより、T4作戦、ラインハルト作戦、ホロコーストに対する連合国やヴァチカン法王庁の態度、戦後の脱出の様子が描かれている。
また、シュタングル夫人とのインタビュー(シュタングル死後)がかなり書かれているのも大きい。
セレニーが女性である(から、夫人から話を引き出しやすい)ことも大きいが、やはり彼女のインタビューおよび構成能力が優れているのだろうと思う。
(このテーマ続く)
[PR]
by rshingen | 2009-05-07 00:06 | その他全般

はな、花、華、はな?

c0025498_0195331.jpg


#東京・飯田橋にて。FinePix F31fdで撮影

前回から1ヶ月近く経過してしまった・・・
パソコンの入れ替えや、地デジの再設定などで忙しかったってこともあるが。
まだ寒いなぁと思っているうちに、あっという間に桜が満開、気温も上昇の今日この頃である。

この一週間で結構桜は撮ったと思うが、今回は一枚だけ「夕桜」を。
さすがにコンパクトデジカメでは高感度が優秀だと言われるF31fdでも、ノイズが結構以上にのってくる。
機動性は満足なのだが、このノイズを見ると、当分一眼レフは手放せない。

桜を見て春だと思う気持ちもあるが、
それより、
朝の電車、学生が乗るようになったから
「混みがひどくなる」「遅れがひどくなる」てのが、春の本音レベルの感想?

自分の業界的には、情報処理試験ってのもあるのだが(あーあ)

で、ゴールデンウィークのころには初夏の暑さがやってくる。
今年は有効に過ごせるかな?

追伸 一時期のうちのサイトぐらい更新が止まっていた、Xylocopalさんのページがまた更新されだしているのに気がついた。いいことだ。
[PR]
by rshingen | 2009-04-07 00:27 | デジタルカメラ

だし茶漬けの店 えん

c0025498_0423960.jpg


#F31fdで撮影

秋葉原に行った。
先日からいじっている
LS-GLをインターネットラジオ/ジュークボックスに「試しに」してみるため、
Sound Blaster PLAY!(USBサウンドカード)
の購入が理由だ。
お昼時に行ったので、昼飯を食べてきた。

UDXの駐車場にとめたこともあり、同ビル2Fの
だし茶漬け えん」で鯛茶漬け。

だし汁のうまいこと!
だし汁だけを何度も茶碗に注いで飲んでしまった。
同店のページにある、だし茶漬けの説明に、

 ちょうどいい温度の湯の中で、昆布といりこの旨味を一気に引き出し、宗田節、鯖節、鰹節の香りとこくをさらに加えた和風だしに、鶏がらスープを合わせた極上だしが完成しました。

とあるが、
これだけ手間かけただけあるということか。
家庭でも作ってみたいけど、結構面倒くさいよなー(笑)
まぁ、それがこの店の存在意義につながるんだろうけど。

でも「鯛」である必要はなかったかな・・・。
[PR]
by rshingen | 2009-01-19 00:54 | その他全般

オンワードバーゲン、クォーターパウンダー

c0025498_22295737.jpg

国際展示場の近く、駐車した建物の上にて。EOS40D+Sigma 18-125mm F3.5-5.6 OS HSMにて撮影


c0025498_2231385.jpg

マクドナルドのダブルクォーターパウンダー。EOS40D+Sigma 18-125mm F3.5-5.6 OS HSMにて撮影



今年もまた、職場がらみでオンワード樫山のバーゲンに、国際展示場に行ってきた。

なぜか、このブログで、「オンワード」「バーゲン」でちょくちょくアクセスがあるのだが、
オンワードのバーゲンが
「招待券」での入場であり、
かつ、
招待券に記名しても、次回以降招待券が送られてくることはない
から、なのかもしれない。

この点、ダーバンのように、記名すれば、次回以降招待券が送られてくる、とかの方がいいのに・・・。
希少価値を出すためなのかもしれないが、
この不況のさなか、「必ず買ってくれる人」をキープするのも大切なことだと思う。
招待券を発送すると、ネットオークション等で、招待券が転売される危険性を考慮しているのかもしれないが、今だって転売されているだろう、きっと。

ちなみに、昨年とは違い、ブースは二つ(婦人服、紳士服・子供服)に分かれていて、なんとなく、規模縮小を感じてしまった。

結局、購入したのはネクタイひとつのみ。

で、会場を出たあと、昼食をさぁどうしようかと考えた結果、東京メトロの車内広告で見た、クォーターパウンダーを食することに。

GIGAZINEではべた誉めだが、
残念ながら、

 
普 通 の マ ッ ク の ハ ン バ ー ガ ー の 量 多 い 板


という、のが率直な感想。

でも、量は多くて、セットを頼んだら、数時間後まで満腹感が・・・
10代・20代のヤングなボーイズ&ガールズなら大満足かも。
[PR]
by rshingen | 2008-12-07 22:49 | その他全般

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30