ブログトップ

R.Shingen's Blog

タグ:震災 ( 1 ) タグの人気記事

大震災の日

c0025498_0242173.jpg


#翌日の講習のために有楽町に行ったが、
そのとき撮影したもの。Panasonic DMC-GF1+LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. H-H020で撮影


まずは、被災されて亡くなった方、被災された方、被災で親しい方を亡くされた方
すべての方にお悔やみ申し上げます。

今回は、後日の記憶のために、今回の東北関東大震災の当日の記録を。

2011年3月11日14:46その時は、オフィスにいたのだが、
激しい揺れに縦置きのパソコンが倒れるくらいだった。
隣の席にいた女性が、机の下にもぐろうかどうか、迷っていたくらい。
職場においてあるTVでは津波が海岸の町を押し流していく映像が・・・
当然のことながら、全鉄道路線が止まってしまったので、
鉄道では帰宅できない。

で、自宅から自動車で15分ほどの距離に住んでいる職場の知り合いの女性と、
歩いて帰ることにした。
運が良ければタクシー拾えるかもしれない、と思って。
女性はヒールで来ていたが、オフィス用のパンプスで変えることに。

最初の一時間で、駅4つ分歩き、複数の路線が集まっている繁華街に着いた。
この時点では、道を見知らぬ男女多数がぞろぞろ帰っていて、
道を知らない人もこの流れでいけばまず迷うことはないだろう、という状態。
それほど寒さもきつくなく、二人でおしゃべり紀行状態。

問題はこの後、繁華街を超えてからで、
最初の一駅目で、女性が(寒さもあって)肉まんをコンビニで購入。
すでに、缶コーヒー以外温かい飲み物は売り切れ状態。
歩き続けると、風が強くなってきて、寒くなってきたので、
二駅目くらいで、その女性はカイロをコンビニで買うことに。
ここから先が、結構つらくて、三駅目を超えたあたりで、もはや
惰性で歩いている状態になった。
自転車屋さんでOLと思しき女性が購入のためか店主らしき人と
話しているのを見て「あー自転車で帰宅決断か!
みんな考えることは同じだなぁ」と思ったり、
三駅目くらいで猫の鳴き声がしたので、私も鳴き真似したら
件の女性に受けたり、
四駅目の手前で黄色のハマーを始めてみた女性が黄色い声?を上げたり
それなりのイベントがあったが、
次第に寒さと疲れで二人とも無口に・・・。
結局、最後の五駅目をいく坂を登り続け、私の自宅に着いた時は、
ホントに疲れきり状態に。
すぐに自動車を出し、女性を家まで送り、戻って自宅で飯を食って
ホントにホッとした。
(携帯電話がまったく通じず、家に万が一のことがあったら・・・という
心配もあったので。)
歩いた時間は3時間15分。
もちろん、これ以上歩いた人には何を、と思われるだろうが、
やはり三月とはいえ、夜まだ寒い中を歩くにはつらい。
金曜日だったのが、不幸中の幸いだったくらいだ。
とてもじゃないが、翌日出勤だったらまいりきっていただろう。
・・・というものの、会社の規定の講習単位が足りず、
金曜日の午前中に急きょ予約した講習に、土曜日昼前にはでかけたのだが・・・
この講習を実施している会社(私の所属する会社とは別)、震災当日はさすがに
実施中止になったが、翌日はしっかり実施していた。
ただし、普段80名くらい来る講習が、20名くらいしか来ていなかった。
[PR]
by rshingen | 2011-03-31 00:27 | その他全般

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30