ブログトップ

R.Shingen's Blog

タグ:Canon S1 IS ( 10 ) タグの人気記事

E-Ink

c0025498_043136.jpg


#例によって、お題とは関係なくアメリカ・シカゴにて。Canon S1 ISで撮影

最近、E-Inkに興味を持っている。
リンク先に書かれているように、電子ペーパーなのだが、
これのいいところは、
 液晶と違って、目に優しい。
ところに尽きる。
うちの老父の為に、iPadを買った話は、以前に書いたが、
結局のところ、目がすぐ疲れてくるとのことで、父は使っていない。

で、E-Inkでインターネットが出来るものを探しているのだが、
とりあえず見つけたのは、
 ・AmazonのKindle(キンドル)3
 ・Android端末のAlex

後者は販売元とされている会社のページをいま見ても、何も載っていないので、
必然的に?Kindleになるのだが、
やはりいいのはWi-Fiモデルで139$、Wi-Fi+3Gモデルで189$というお値段だろう。
本来、Kindleは電子書籍リーダーなのだが、実はインターネット閲覧ができるのだ。
ただし、日本語入力がそのままではできない、とかフレームのWebページが表示できないとか、
多少の問題がある。
しかし、値段は安めだし、3G+Wi-Fiモデルにいたっては、
3G回線分の料金を、「今のところは」アマゾンが負担してくれる、とのこと。
これ持って外に出れば、3G回線の範囲(NTTドコモ、もしくはソフトバンク)では、
無料でインターネットブラウジングが、制限はあるにしろ、できることになる。

では買いか、というと、
・11月にキンドルストアジャパンができるという噂がある、ので待ちか。
米国から購入すると、故障した場合に販売側と英語で話す必要あり。
しかし、日本語版ができたら、3G回線無料、がなくなるかもしれない・・・
・やはりE-Inkの反応速度が遅い、とのこと。タッチパッドでもないし。
などの問題があり、
まだまだ逡巡するところである。
[PR]
by rshingen | 2010-10-29 01:01 | コンピュータ

Windows7 Home Premium アップグレード ファミリーパックでは32bitから64bitへのアップグレードは不可

c0025498_1423392.jpg


#北海道・余市のニッカの余市蒸留所にて。Canon S1 ISで撮影。

業界人(?)の割にはWindows7へのアップグレードにあまり熱意がなかった私。いずれするにしても、今は予算面で厳しく、次月以降に回そうとしたのだ。
しかし各種優待版が売れていて、一番お得なー Home Premium3ライセンスで24000円前後のファミリーパックーが品切れ続出と聞いて、急に抑えとかならん、と言う気分になってしまった。
既に少数のマイナー通販店しかなくなり、取引きが不安だから諦めようか、と思っていたら、昔からあるNTT-Xがたまたま出してきたのに当たり、22600円で購入・・・までは良かったのだが・・・

アップグレードを適用するには、
・上書きインストール(今までの環境をある程度引き継いでインストール)
・カスタム(新規)インストール
の二方法があり、
・自作PC暦が長く「PCは変に上書きするより、きれいさっぱりと新規環境でアップグレードすべし」思想?に染まっている、
かつ、
・ここらへんで4ギガバイトの実装メモリを目いっぱい使いたいから
ということで、地デジパソコンにしていたVista Home Premium 32ビット版に、64ビット版をカスタムインストールしようと進めたら、プロダクトキー入力画面でエラーが出る。

あれ、あれれ、と思って、ふとパッケージを見てみると、
Windows7パッケージは、Windows Vistaからのみアップグレード(上書きインストール)できます。
え、これって、「上書きインストールじゃないとだめ」?てことか。
そうすると、既存の32ビット版から64ビット版への「ビットを変えてアップグレードは効かん、ということか?
#Xpから7へのアップグレードは、逆に、カスタムインストールのみしかできないので、「ビットを変えてアップグレード」ができる可能性あり。確認はできていないが。

ガーン!!!

32ビット版がより、既存ソフトとの互換性が保たれているとは思うものの、今後を考えると、64ビット版を主流にしたいところなのだが・・・う~ん、参った、参った。
32ビット番がインストールできているから、完全にがっくし状態ではないが、少々とほほ度あり、というところである。
[PR]
by rshingen | 2009-11-02 01:58 | コンピュータ

お米パンが・・・

c0025498_72237.jpg


#お題とは関係なく、洞爺湖にて。Canon S1 ISで撮影。

前にも書いたサンジェルマンのお米パンだが、割と行くことの多い店舗で扱いがなくなってしまった・・・
ショック!
ま、あるところに行けばいいとはいえ、行きやすいわけではないからなぁ。
代わりにEpi-Ciel(エピシェール)という、フジパン系列のベーカリー店で買っているが、残念ながら、お米パンはサンジェルマンに比べると若干固くて、酸味がある。

#なぜかEpi-Cielには公式サイトがない。なくてもいいけど、この時世に珍しい。
[PR]
by rshingen | 2009-09-26 07:19 | その他全般

CMSについて

c0025498_198140.jpg


お題とは関係なく、ハリケーン・カトリーナ来襲前のニューオーリンズにて。2004年8月、Canon PowerShot S1 ISにて撮影。

CMS(コンテンツ・マネージメント・ソフト)として、Linkstation LS-GLにNucleusを入れてみたのは前回までの記事に書いたとおりだが、
バージョンが新しいせいか方法が悪いのか、ネットにおいてあるスキンがうまく適用できない。
で、人気オープンソース徹底比較で紹介されていたDrupalを入れてみた。

・・・が、動作が重い。
確かにオープンソースCMSアウォードで賞を取るだけあり、掲示板、ブログ、などなどいろいろできそうなのだが、
いかんせん、
Nucleusと比べて「自分ひとりで管理画面立ち上げるにも」もたつくことを考えると、
Nucleusにプラグインを入れていないとはいえ、
Nucleusの軽さに軍配を上げざるを得ない。

とはいえ、一般ユーザの画面では、Drupalもそんなに重いというわけではないが、
非力なハードウェアリソースを考えると、ちょっとでも軽い方がいい。
[PR]
by rshingen | 2009-01-10 19:21 | コンピュータ

2009年もよろしくお願いします!

c0025498_23432840.jpg


#2004年6月、北海道大学のポプラ並木。Canon PowerShot S1 ISで撮影

昨年は公的には景気の減退、私的には家族の入院、旅行の中止など、
はっきり言ってひどいことだらけでしたので、
今年はその不満を吹き飛ばすくらい、いいことがあってほしいと、思います
・・・いや、いい思いができるよう、日々鍛錬するのだ!

ということで、
このブログも5年目に突入いたしました。
一ヶ月くらいで飽きて終わると思っていたブログも、気がつけば5年。
毎日載せなきゃみたいな「縛り」をつけなかったのが継続の原因でしょうか?
いや、職場の皆様、友人知人の叱咤激励があったからに違いないと思います。
昨年以上のご愛顧をよろしくお願いいたしまぁーす!!!

ちなみにアップルのWebブラウザ、Safariで当記事を書きました・・・
が、やはりリンクの貼り込みがうまくいかないなぁー。
Google Chromeと同じように。
[PR]
by rshingen | 2009-01-01 23:54 | その他全般

行きたい

c0025498_2343514.jpg


#お題とは関係ない、小樽運河の夜景。Canon S1 ISで撮影。

7月の土日のうち、五日間は出勤。
世間の「忙しい」人の相場と比べると全然かもしれんが、ストレス解消とのため、旅に行きたくなって困る。

特に
秋田竿燈(かんとう)祭り
8/3~8/6
弘前ねぷた祭り
8/1~8/7
なんて見つけてしまったりすると(苦笑)

ルート、手段、予算、はたまたレンズや一脚を購入しようか、といろいろとプランニングしてしまった。それもまた楽しかったりするのだが(笑)
[PR]
by rshingen | 2008-07-21 23:11 | デジタルカメラ

カレー失敗してもうた・・・保存

c0025498_042631.jpg


#さすがに腐ったカレーを載せるわけにいかないので、代わりにCanon S1 ISで撮ったシカゴの夜景を。

カレー失敗した・・・といっても、作るのに失敗したのではない。
保存に失敗した。

一回カレーを作ると、大体、三食分は持つので、三日分の晩飯ははカレーになる。月曜日、火曜日は食べたが、その後外食が続き、ふと金曜日の朝に見ると

ぎょえー。表面に白いものが!!!

状態。白いものは、たぶん、カビだと思うけど・・・
金曜日も外食だったので、土曜日になってから、泣く泣く鍋からスプーンですくい、ビニール袋に入れた・・・入れたのは、実家の庭に「堆肥」代わりに埋めようと思ったから。強力なターメリックか、コリアンダーかわからんが、つまりカレーの臭いにまみれながら袋に入れた・・・が、袋を持ってさぁ部屋を出ようと思ったら、手が滑ってキッチンのシンクにカレーをぶちまけることに・・・

ついていない・・・

「食べる前に火を入れる」ことしか考えてなかった悲劇。
食べる間を空けるなら、毎日火を通す(煮込む)ことをしないとあかん。
でも、人は失敗して成長するのサ!
[PR]
by rshingen | 2007-08-05 00:10 | その他全般

首輪爆弾銀行強盗事件

c0025498_22241211.jpg


#写真は、ミシガン湖の遊覧船から見たシカゴのダウンタウン

ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記の7月16日の記事で取り上げられている事件。

この事件(2003年8月)の犯人が、2007年(今年)7月12日に起訴されてのコラムだが、えらくわかりにくい背景になっている。
詳しくは、町山氏の「コラムの花道」のmp3ファイルを聞いてもらえばいいのだが。

【概要】ペンシルバニア州の田舎町の銀行に強盗に入った犯人。わずか90万円相当の紙幣とともに銀行から出るが警察に取り押さえられる。そこで犯人は自分の首の周りの「首輪」を指差し、「時限爆弾だ」と説明。警察が爆弾処理班を呼ぶが、処理班到着の3分前に爆弾が爆発。犯人は死亡。爆弾処理班より前にマスコミのテレビクルーが到着しており、爆死の模様まで、全米で生中継された。

【町山氏の解説】当初は、この犯人(ピザの配達人)は、配達先で銃で脅され、首輪爆弾をつけられ、「銀行強盗をして金持ってくればはずしてやる」といわれ、実行した、被害者として見られていた・・・が、今回の起訴で「検察側が主張」していることは、

・町に「発明おじさん」というべき人(還暦くらいか)がいた。
・そのおじさんに、今回の被害者が「銀行強盗やろうか」という話になった。
・で、おじさんは、「爆弾に似せた首輪」をしていけば、全くの被害者として、お前は無罪だ、とピザおじさんに説明して、首輪をはめさせた。
・首輪をはめた瞬間、「これ本物だよ~。今すぐ行って、銀行強盗して来い!金持ってきたら、はずしてやる。」と態度を豹変。ピザおじさんに「杖に仕込んだ」精巧な仕込み銃を持たせて行かせた。
・でも爆弾のタイマーが50分くらいでセットされており、もともと金を持って帰る時間もなかった。
・で、結果は爆弾爆発、ピザおじさんは死去。

だとのこと。

今回起訴されたのは女性で、二回結婚している相手を「それぞれ」銃で殺しており、禁固か懲役だかで20年の刑だったが、その取調べの過程で?判明したとのこと。(女性はこの事件で共犯としてかかわった、と検察側は主張)
その二回の相手とも、「発明おじさん」が紹介し、二回目の相手を殺し、冷凍庫で冷凍し、砕氷機で死体を始末しようとした時、冷凍庫を貸したのも「発明おじさん」、しかも、死体始末のことを警察にタレこんだのも「発明おじさん」・・・はっきり言って、このおじさん、行動が良くわからないのだ。もっとも、この「発明おじさん」、事件の翌年ガンで死んでいるから、このおじさんを調べて真相を知るということもできない・・・。検察側は、「発明おじさん」の家宅捜査の結果、このおじさんは「悪魔的性格の持ち主としかいえない」、人が苦しんだり困ったりしているのを見て楽しむという人物とみなしているとのこと。「幼女強姦魔」を自宅にかくまって飯を食わせ、町に放ったりしていたそうである。

これを聞いた時、思ったこと。

アメリカってこえーよ!!

町山氏は「アメリカの田舎町はホントに退屈だから、この発明おじさんも退屈しのぎでやったんでしょうね」とのことだったが、そーゆー問題か!というより、こーゆー人がリアルの世界で存在しちゃっている、というのが恐ろしい。アメリカは学生の頃からディベート(議論)させるから、人によっては、勝てる議論が正、とかになって、社会全体から「およそかけ離れた」行為や観念を「絶対善」として考える確率が他の国より高そうだが、それがいきつくとこんな形になっちゃうのかな・・・。検察の推測が適切なら、「ピザ配達のおじさん」も銀行強盗計画を持ちかけた時点で小悪党であり、「発明おじさん」が「善」のため、「見せしめの殺し」をした、とも解釈できるから。もしそうならば、「発明おじさん」的には、「私的制裁や報復の厳禁」の現代法なんて、くそくらえ状態だったに違いない。まぁ、日本なら思いつきのレベルで終わることを、実行しちゃう「愉快犯中の愉快犯」かもしれないけどね。

こーんなアメリカに数年も滞在している友人に、ちょっとリスペクトしてしまったり。
[PR]
by rshingen | 2007-07-22 22:30 | その他全般

英語だらけの悪夢

c0025498_13195293.jpg


#写真は、ニューオリンズ(アメリカ合衆国)近郊のポンチャートレイン湖周辺にある湿地帯(スワンプ)(カトリーナ被災前の写真)

変な夢を見た。
職場で、英語がやたら喋られている。
同僚たちが話している、という印象はなく、新人っぽい人とか、契約で期間限定で出入りしている人たちが、やたら英語で喋っている。
でも容姿は日本人そのものだから、日系3世なのかな・・・と思っていたら、目が覚めた。
ふとテレビの方を見ると、CNNがつけっぱなし。
飲んで帰ってきた後、あまりにも眠く、ちょっと横になろうと思い、そのまま寝てしまったらしい。
CNNはスカパー!で、英語力をつけるために契約しているのだが、さすがに睡眠学習で聞き取りは向上しないよなぁと思ったり、あるいはもしかしたら向上するのでは、と思ったり。

本当に聞き取り能力向上を目指すなら、ディクテーションを毎日まめにやらないといけないんだけどね。
[PR]
by rshingen | 2007-07-08 13:26 | その他全般

ネットカフェ難民:中産階級の没落

c0025498_11485.jpg


#写真は、シカゴ(アメリカ合衆国)の”とうもろこしビル”ことマリーナシティ

J-CASTでネットカフェ難民を扱った記事
コメント欄では、「自己責任」「税金の使い道」をめぐって激しく応酬が続いているが、できれば経済政策や、治安面での指摘がほしいところ。

まぁ、大上段に構えて、天下国家を語るのが、こっぱずかしいという感覚があるから、その手の話をしないのかもしれないが。

でも、ネットカフェ難民の出現は、将来的には、
・中産階級の没落と国民の二極化(富裕層と貧困層)

・経済の悪化(消費の牽引が、奢侈品を多く購入する富裕層にゆだねられ、国内市場の成長が危機的状況)

・貧困層の増加による、治安の悪化、上流層の海外脱出、租税収入の減少

更なる経済・治安の悪化、国家運営の崩壊
につながるかもしれないのだから、「自己責任」にとどまらない思考も必要なのでは。

いくつか書かれているうちでは、ここが比較的いいこと書いているんじゃないか、と思う。
[PR]
by rshingen | 2007-07-05 01:20 | その他全般

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30