ブログトップ

R.Shingen's Blog

タグ:Nikon ( 13 ) タグの人気記事

日光白根山

今日、関東は晴れたが、行ったのは2週間前。
日光白根山に行った。

着いたのは、出発が遅くて、10時40分に駐車場についたのだが、そのまま疲れて?30分以上休憩(車内で睡眠)。
ロープウェイで山頂駅に着いたのは12:00ちょっと前で、「往復5時間」と書かれた白根山往復にはちょっと躊躇したが、今まで時間が足りない、と考え、五色沼往復とか、えらいハードなコースに迷い込んでしまい、時間切れで撤退したことなど、2度ほど山頂に立つという目的を果たせなかったので、今回は早め早めに行動・・・で進む。
山頂駅から下りのロープウェイの最後が16:30なので、まるまる5時間使うと自力下山になってしまう。

c0025498_22112541.jpg
山頂駅から臨む日光白根山。「日光」とつくのは、「草津」の白根山や、他の白根山と特別するため。
2時間超えたあたりでへろへろとなり、昼ごはん休憩を取り、かつ、バッグをデポ(道のわきなどに置いていくこと)して、上ったが、20歩に1回は休む始末。心臓がバテバテ?なのかなー。年だなー(泣)

c0025498_22113492.jpg
奥に見えるのは、中禅寺湖。日光白根山は、群馬県と栃木県の県境にある。

c0025498_22114251.jpg
山頂から臨む五色沼。カルデラ湖ではなく、堰止湖。

c0025498_22114958.jpg

山頂から見るときれいな五色沼。光の関係なのだろうけど。沼のほとりから見るとそれほどでもなかった・・・のが、以前行った時。

[PR]
by rshingen | 2017-09-18 22:43 | 登山

久々の投稿

c0025498_0204499.jpg


#Nikon D7100+Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR で撮影、RAW画像をFastStone Image Viewer 4.7でJPEG化。

久しぶりに投稿だが、前回から2年近くたっているな・・・
あれからいろいろあったのだが、ここ最近は、
・登山(冬山道具も買い、浅間山そばの黒斑山、浅間隠山、金時山、湯の丸山、編笠山 などに登った)
・自転車(つい最近、ロードバイクを買ったばかり。写真は筑波サイクリングロードにて。)
に夢中、といったところであろうか。

なぜかアウトドア系に活動がシフトしている。
さらに、カヤックにも興味を持ち始めてしまった。
かろうじて、購買に至っていないが(苦笑)
[PR]
by rshingen | 2014-03-28 00:28 | その他全般

撮影用手袋をamazonで買ったが・・・

c0025498_2251853.jpg


#撮影はNikon D50+AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED+B-800。実際の色は真黒である。

以前に記事にしたように、手袋の片方を落としてしまったので、
これを機会にと、撮影用の手袋(指先が出せるようになっている)をamazonで購入。
製品は、韓国matin社のマルチシューティングクラブM ブラック M-7850
(日本では撮影用品大手のエツミの取り扱い)

が、最初来たのを見てびっくり。「右手側が二つ入っている!」
つまり、左手側の手袋がない!

ためしにつけたところ、若干我慢すれば使用し続けられなくもないなとは思ったが、
amazonの返品ぶりも見たいと思い、「交換」をしてみた。

数日の時間はかかったものの、さすがに、今度はちゃんとしたものが来たよ。

よかったよかった。
[PR]
by rshingen | 2011-01-20 22:21 | その他全般

野生の王国ではなく・・・

c0025498_1203955.jpg


#Nikon D50+AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED+SB-800で撮影
PhotoShop Elements 6.0で「はね」フィルタを適用。

飲み会があった。
ガールズ”下ネタ”トークが炸裂することすること。
話を回した「31歳アメ車男」が思わず
「男のほうがピュアじゃね?」発言するくらい。

いやはや、野生の王国でなく、下ネタ王国に直面するとは・・・。
しかし耳ダンボにして、しっかり聞いたけど(笑)
[PR]
by rshingen | 2010-10-24 01:26 | その他全般

個室の暖簾をくぐると・・・

個室の暖簾をくぐると、
そこは下ネタキングダムであった・・・

Oさんが課長代理に昇進したので、そのお祝いののみ。
例によって、プライバシー保護のため、いろんな加工しています。

なにはともあれ、昇進おめでとうございます>Oさん

#いずれも、Nikon D50+AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)+SB-800で撮影したものを、GIMP2で加工

c0025498_2221976.jpg

キュービズム


c0025498_2224480.jpg

油絵


c0025498_22312.jpg

エンボス


c0025498_2231651.jpg

モザイク
[PR]
by rshingen | 2010-04-11 22:19 | その他全般

「ネトウヨ大憤死の巻」を『読んで』

c0025498_1354881.jpg


#お題とは関係なく、秋田県湯沢の小安峡谷、のはず。Nikon D50+AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)で撮影。

J-CASTで紹介されていたので、タイトルの文章を読む。
これはこのブクマを作った人の解説、というか合いの手がうまい、と思う。
トラックバックも極端に口汚いものはほとんどないし。

ただ、この「書かれている少年」にはゆるゆるに見えるかもしれんが、、
この内容を見て、私は、タイトルどおり、自民党なり民主党に、その支持者なり反対者なりに
正邪の判断を下すのではなく、「読み物」としてみてしまうのですよ。
少なくとも私は。
日々の生活に終われる勤め人の何人かは、同じじゃないかと思うけど、どうなんでしょ。

たいした人生経験はありませんが、長年の思考の結果、
「このXXは正」「この■■は悪」の二択『だけ』ではなく、
「この場で適切である」「この場では適切ではない」の思考や判断をする癖みたいなものを
つけてしまっているので・・・
正直、
『二択バカは世界を滅ぼす』
『せっぱつまって、滅びるか・滅びないかの二択思考に陥ったらお終い』
を座右の銘にしてもいいくらいだと思っている。

ナチス勃興時を書いている歴史書などを読むと、ホント、そう思う。
当時のドイツ人が
「ナチスか共産主義か」「このままではドイツは滅びる」と切羽詰った感を
もって、ナチスに投票してしまったことが、、
ドイツの歴史を不幸にしてしまったのではないか、と強く感じるからだ。

#不愉快と感じるコメント・トラックバックがきたら遠慮なく削除しますので、あしからず。
まー自分のブログなんで、そういう権利行使をわざわざ明言する必要があるか、という疑問はありますが。
[PR]
by rshingen | 2009-09-02 02:00 | その他全般

足利

足利に行った。
以前から候補のひとつにしていたが、ふと行くのを決めた、ので、出発は11:48。
晩飯はいつも同様、自宅で作るので、早々に帰宅。
現地滞在は3時間もなし。
ゆえに、行ったのは、足利学校鑁阿寺(ばんなじ)のみ。
五百羅漢の徳蔵寺に16時過ぎに行ったところ、すでに閉まっていた・・・。
高速道路も一般道路もさして混んでおらず、1時間30分程度しかかからず、
車も車検でタイヤを取り替えただけあり、乗り心地が良くなったのがいい。
というか、今までよく気がつかずに乗っていたなぁ(笑)

#以下、Nikon D50+AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)で撮影

まずは史跡足利学校

c0025498_9542797.jpg



c0025498_9551338.jpg



c0025498_9553190.jpg



c0025498_9554771.jpg



c0025498_956498.jpg



c0025498_9562143.jpg



c0025498_9564047.jpg



c0025498_9565939.jpg



c0025498_9572042.jpg



ここからは鑁阿寺
c0025498_9573836.jpg



c0025498_95871.jpg



c0025498_9582991.jpg



c0025498_9584969.jpg



c0025498_9591494.jpg



c0025498_9595090.jpg



c0025498_1002773.jpg



c0025498_1004460.jpg


xylocopal's Photoblogのキシロさんは、説明的にならない写真がいい(写真になる)、というコメントを書いていたような気がしたので、それを念頭に撮影したが、さてどうだろう。
もちろん、「説明的な=説明のための」写真もいくつかあるけれど。
[PR]
by rshingen | 2009-08-30 10:08 | 旅行

城ヶ島

#すべてNikon D50+AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)で撮影

c0025498_23333215.jpg

磯料理いけだで昼食。海鮮丼。おすすめは大トロ・中トロだったが、お値段が・・・。


c0025498_23341380.jpg



c0025498_23343666.jpg



c0025498_23345378.jpg



c0025498_23351375.jpg



c0025498_23352925.jpg



c0025498_23354915.jpg



c0025498_23361891.jpg



c0025498_23363220.jpg




北や東ばかり行っていたので、心機一転?南の城ヶ島に行ってきた。
決断したのは土曜の11時だけど。
11時30分過ぎに出て、第三京浜乗るまで1時間半、乗ってから1時間で城ヶ島へ。
つまり、着いたのは14時だった(苦笑)
とにかく暑い日だった。車の窓開けっ放し。

城ヶ島大橋のそばの駐車場はタダなのだが、灯台まで15分くらい歩くとの事前情報を見て、西に行ったら、T字路にあたり、
さぁどうしよう、と思っていたら
おばちゃんに「昼ごはん食べるなら、車停めておいて良いよ」と言われ、入ったのが磯料理いけだ。
結構有名な店らしく、芸能人のサインが並べられていたが、
お値段も立派だった。

で、食後に灯台、そして城ヶ島南岸を歩きながら撮影。

たぶん、奇岩の風景が有名なのだろうけど、
個人的には
 波 ざ っ ぱ ん
が印象的。「日本海の荒波」ならぬ「太平洋の荒波」もいい。
でも波うち際の写真撮りに熱中してしまい、
海岸から城ヶ島公園に行く時間がなくなってしまった・・・

ま、これからも行くだろうから、それほど問題でもないけれど。
いかんせん、「下道を走っている時間」「下道での渋滞」がネックだよなー。
お出かけモチベーションが下がってしまう。
[PR]
by rshingen | 2009-02-16 23:56 | デジタルカメラ

18-200mm VRレンズ修理戻り、花撮影

ここでも載せた、ニコンのVR(手振れ補正)レンズ18-200mmだが、昨年12月ごろ、突然オートフォーカスが利かなくなった。
レンズキットのレンズのオートフォーカスは問題ないので、レンズ単体の問題だなと思っていたが、サービスセンターに持っていこうか、購入店に出そうかと迷っているうちに、1年間の無料保障期間の終了間際になってしまった。
これじゃいかん、と、ニコンのWebページの修理申し込みをしたところ、10日ほどで自宅にレンズが戻ってきた。
御代は、Webから申し込んだ時の受付票を印刷して同梱したので、1000円引きになって735円。
修理内容としては、
・SWM(静音モータ)の交換
・少々後ピン(被写体より、ほんの少し後ろにピントが合う)だったので、その調整
だった。

もともと、18-24mmの焦点域で、時々まったくピントがあわなくなるケースがあり、いずれ修理、もしくは調整に出そうと思っていた。
で、今回の申し込み時に、それもあわせて書いたのだが、それについては特に記載なし。

たぶん、ここと似たような感じだとは思うのだが・・・
これで一度、友人の結婚式披露宴でシャッターが切れなかったことがある。

とりあえず、今回持ち出してみて、いろいろと撮ってみたが、特に問題が見つからなかった・・・というより、撮りたいものを撮っていたら、その点のテストを忘れていただけ(苦笑)
いずれテストをしないと、といっても、どうすれば再現するのか、自分でも良くわからなかったりする(・・・)。

下記の写真だが、ほとんど撮影後のRAW画像調整時に、プラス露出補正している。
#すべてD50+18-200mm VRで撮影
c0025498_23324393.jpg



c0025498_23354518.jpg



c0025498_23362077.jpg



c0025498_23365287.jpg



c0025498_2337175.jpg

チューリップの赤飽和があったので、SilkyPixのファインカラーコントロールで、赤の明度と彩度を下げている。


c0025498_23374685.jpg

こちらも、SilkyPixでマゼンダの明度と彩度を下げた。
[PR]
by rshingen | 2008-04-21 00:02 | デジタルカメラ

レンズのAF機能壊れたか

c0025498_23442697.jpg


#写真は、ミシガン州アッパー半島の紅葉。D50で撮影。

どうやらレンズのAF(オートフォーカス)機能が壊れたらしい。
自分でフォーカスリングを回してピントを合わせる、つまりマニュアルフォーカスはできるのだが。

レンズは、AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)である。

手持ちのAF-S DX Zoom Nikkor ED18-55mm F3.5-5.6Gでは問題なくAFできるので、やはり、ボディ側でなく、レンズ側の故障と思われる。

さすがに、修理に出さんといかん。
このレンズは、もともと、18-24mmの間で、合焦しないことがある、という問題があった。
ズーミングして焦点を、より望遠側にすると合うから、問題だと思う。
そのことがあるから、いずれメーカー側にチェックしてもらおうとは、思っていたけど。

購入して1年たっていないから、無償修理だとは思うけど、実際はどうであろう?
[PR]
by rshingen | 2007-12-23 23:59 | デジタルカメラ

ラッタッタ信玄のなんちゃってBlog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30